今回の『2019年のオリジナル脚本』
MCは立川吉笑さん、ぷらすとガールズの福永マリカさん、ゲストに松崎健夫さんをお招きしてお送りしました!

≪オープニング≫

立川さん、ちょっと痩せた?と、本日もゆるいトークで始まりました!
その意外なダイエット方法とは...

そして、配信ギリギリまで試写会に行っていたという松崎さん!
白石監督の「凪待ち」を観て来たそうで、感想を熱く語られました。

≪今週のオススメ映画≫

「ナイトクルージング」
https://nightcruising.net/ja/introduction/

目の見えない監督が、私たちの感じ取れない感覚で制作した本作なんと冒頭の30分は音だけだという!
これは観る価値有り!とんでもないものを観せてもらった。と、大絶賛の松崎さんでした!

≪2019年のオリジナル脚本≫

本日の為に色々と調べてこられた松崎さん!あなたはこの違い分かりますか?
written by / screenplay by / story by
全部意味が違うそうです!

実は脚本家としての地位が確立されたのは最近だとのことで、脚本家が権利を勝ち取るまでの話をして頂きました。
そして色々とややこしい、ハリウッドにおける脚本のルールの話から日本とハリウッドの違いの話へ!

最後は松崎さんにオリジナル脚本ベスト3を発表してもらいました!
果たして選ばれた3作品とは...