今回のテーマは『平成最後の恋愛事情』
速水健朗さん、宇野維正さん、笹木香利さんでお送りしました!

恋愛を語るにあたり、そもそもなぜこの3人が集められたのかと、疑問に思う人もいるかもしれませんが、今の世の中、守りに入る人が多い中で、ここまで何でも話してくれるのは、この3人しかいません!
ということで、ぶっちゃけトークをして頂きました。

《昔と今のバラエティ番組の違いって》

昔と今とではバラエティ番組の作り方に大きな違いがある、そう語るのは「天の声さん」

そこには、昔と今の恋愛における、ある違いが関係しているそうですが...
平成生まれの笹木さんが驚く、昔のバラエティ番組とは?

《LINEが無い時代にはどうやって連絡したんだっけ》

LINEが無い時代だからこその、あるある話から有名作家のラブレターの話なども交えて、性愛と恋愛の違いの話に!

《クリスマスとハロウィンの逆転現象!》

昔は特別な日だった24日。この日の熱量が、だんだんと薄れていって... 昔のクリスマスがどれほど大切だったのかなど、熱いトークになりました。

《楽曲について》

ラブソングに感情移入する話になり、男性目線、女性目線 どっちで聞くのかなど、どんなアーティスト、どんな曲に共感していたのかを話して頂きました

後半では、今までに体験した㊙️話やLGBTについての話題に!
番組の最後まで、白熱したトークが展開されました。