毎回それぞれのシーンの中で一家言を持つ論客をお招きし、映画、音楽、アニメ、スポーツ、さらには時事的な話題まで欲張りに、そして愛を持って深掘りトークするエンターテインメント&カルチャーキュレーション番組「ぷらすと」。2018年には「WOWOWぷらすと」から「ぷらすと」になるなど、新しい動きもありました。この記事では、WOWOWぷらすと時代を含む、2018年に最も読まれた配信復習記事を振り返り。

20181226_plust01.jpg

「WOWOWぷらすと×Paraviの金曜日」配信復習『疑似家族を語る』

福永マリカさん、松崎健夫さん、西寺郷太さんでお送りしました。この日のぷらすとは、マリカさんが初のMC。ガールズポジションには郷太さん!!どのように進行していくのか要必見です。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

20181226_plust02.jpg

ぷらすと×Paravi配信復習『カバーを語る』

立川吉笑さん、宇野維正さん、柴那典さん、東美樹さんでお送りしました。この日のぷらすとは、音楽カバーについてとことん語っていきました。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

20181226_plust03.jpg

「WOWOWぷらすと×Paraviの金曜日」配信復習『俺たち私たちの80年代ドラマ』

速水健朗さん、中町綾子さん(テレビドラマ評論家)、松崎健夫さん、笹木香利さんでお送りしました。この日のぷらすとは、Google Homeがキーワードだけで映画を教えてくれるという話で健夫さんが「敵だ!」と対抗心を燃やしながら早速80年代ドラマについて語っていきました。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

20181226_plust04.jpg

「ぷらすと×Paravi」配信復習『ジェイソン・ステイサムを語る』

サンキュータツオさん、松崎健夫さん、森郁月さんでお送りしました。この日のぷらすとは、ぷらすと×Paraviとして初回。スタジオは変わりましたが、中身は今までと変わらず深堀りトークをお届けしました。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

20181226_plust05.jpg

「ぷらすと×Paravi」配信復習『博打映画を語る』

西寺郷太さん、松崎健夫さん、池田裕子さんでお送りしました。白石和彌監督の『止められるか、俺たちを』、和田誠監督の『麻雀放浪記』などについて語りつくしました。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

20181226_plust06.jpg

ぷらすと×Paravi配信復習『ダークヒーローを語る』

西寺郷太さん、添野知生さん、堺三保さん、梨衣名さんでお送りしました。この日のぷらすとは、久々のSFおじさんズ登場。ダークヒーローについてとことん語っていきました。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

20181226_plust07.jpg

ぷらすと×Paravi配信復習『2018年のプロ野球を考える』

立川吉笑さん、スージー鈴木さん、いけだてつやさん、笹木香利さんでお送りしました。この日のぷらすとは、『プロ野球ドラフト会議』が間近ということで3年振りの野球回。高校野球からプロまでとことん語っていきました。
動画はこちら ※外部サイトへ移動します

今後も濃いトークを繰り広げるぷらすと×Paravi。本サイトだけでなくブログやSNSでも情報を発信しているので、ぜひチェックしてみてください。2019年の配信もお楽しみに!