2023年4月期にTBS火曜ドラマ枠で放送される橋本環奈主演、山田涼介ら出演ドラマ『王様に捧ぐ薬指』の主題歌がHey! Say! JUMPの新曲「DEAR MY LOVER」に決まったことが分かった。本作のために書き下ろされた甘いだけじゃない、ほんのり塩気のあるツンデレウエディングソングになっているという。

原作はわたなべ志穂による同名漫画で、大好きな家族を守るべく結婚を選んだ"ド貧乏シンデレラ"の主人公・羽田綾華(橋本環奈)と、業績不振の結婚式場を立て直すため、好きでもない女との結婚を選んだ "ツンデレ御曹司"こと新田東郷(山田涼介)が繰り広げる胸キュンラブコメディが描かれる。

互いのメリットだけで結婚を選んだ綾華と東郷。"ド貧乏シンデレラ"&"絶対的王様"の打算だらけの結婚生活がスタート!本格的な共演は初となる橋本と山田が繰り広げるコミカルな夫婦バトル、そして超ピュアな胸キュンシーンに期待が高まる本作。

そんな注目作の主題歌がHey! Say! JUMPの新曲「DEAR MY LOVER」に決定した。Hey! Say! JUMPがTBSドラマの主題歌を担当するのは、山田が出演していた金曜ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課 神崎・黒木』(2020年)の「Your Song」以来、約3年ぶりで、本作のために書き下ろされた楽曲になっているという。

「DEAR MY LOVER」は、意地っぱりだけど、どこか憎めない・・・そんな綾華と東郷の二人をイメージしたPOP&HAPPYな楽曲で、幅広い世代に刺さる直球なラブソングでありながら、最低な出会いから始まるデコボコな二人のシンデレラストーリーを表現。キラキラとした音色と、毒っけのある歌詞がポイントだという。甘いだけじゃない、ほんのり塩気のあるツンデレウエディングソング。本編とあわせて注目だ。

コメント紹介

◆山田涼介

このドラマに合わせたキラキラした王道ポップスになっていて、完全書き下ろしの曲です!
僕たちHey! Say! JUMPの魅力がたくさん詰まった楽曲になっています。僕も個人的にすごく好きで、ついつい口ずさんでしまいたくなるメロディーラインになっています。ドラマを見て一発で好きになってもらえる1曲なんじゃないかなと思います。
間奏のところも結構斬新なパートが仕掛けてあるので・・・楽しみにしていてほしいです。
ダンスもすごくかわいくて、メンバーとも「なんかツンツンしてるよ!」「恥ずかしいよこれ」と騒ぎながら踊っています(笑)。いろんな人と踊れるような振りにもなっているので、是非たくさん聞いて、振り付けも覚えていただきたいです!