仁科夫婦が友人の不倫現場かと思しき現場に遭遇した『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』(テレビ東京系)第10話。浮気常習犯である夫・香坂剛(石垣佑磨)に対して半ば諦め気味の妻・佳恵(野波麻帆)のケースが描かれる。

しかし、剛の場合、安藤ちはる(柳ゆり菜)の夫・祐樹(和田雅成)のように特定の相手に入れ込むような不倫ではなく、常に相手がいてそれを隠そうとする素振りもあまり見られない。夫の浮気が発覚した際には高い買い物をしてもらうと豪語していた佳恵が不倫に求めているものは"最高のセックス"だった。

20221208_fufuenman_02.jpg

そしてその裏には、家族にもまだ明かされていない佳恵の切実な事情があったのだ。子宮筋腫と診断され子宮の全摘出手術が控えているようで、その手術の前に女性として求められたいのだと言う。確かに、美容院のオーナーで"毎日若いスタッフに囲まれて刺激をもらっている"、"若さの秘訣は恋"というようなことばかり臆せず口にし、実際自分より若い女性と浮気ばかりする剛にはより一層切り出しにくい話題に違いない。

さらに認知症の義母に訪れた変化にショックを受けたのだという。今になって性欲や恋愛感情が色濃く出てしまい、入居先の老人ホームで他の男性入居者のベッドに潜り込んだり、職員や入居者に卑猥な言葉を投げかけたりしていると聞き、思わず自分の人生を逆算し反面教師にしようと佳恵に決意させたようだ。病の発覚も相まってこのままセックスしないまま死にたくない、このままセックスしないで終わりたくないと強く渇望した佳恵は、"最高のセックス探し"を「生きていく上での使命」だとまで話していた。

20221208_fufuenman_03.jpg

その使命のために佳恵が狙いを定めたのが大学生の笹井大輔(新原泰佑)。彼にこだわる理由はただひとつ、彼女である古関春菜(新田さちか)が剛のパパ活相手だったからだ。「ただ普通の男とやってもつまんない。私の男を奪い取った女から奪い取る方が燃えるに決まってんじゃん」と仁科志保(佐津川愛美)に対してあっけらかんと言い放つ佳恵だが、どこかちょっぴり強がりもあるのかもしれない。春菜にも「あんたは私の旦那を寝取った。だから私も今日あんたの彼氏と寝る。なんか文句ある?」と事前予告してから大輔と会い、佳恵の思惑通りに事が進むも思い描いていた"最高のセックス"とは程遠く幻滅。佳恵の"最高のセックス探し"の旅は目的地を見失ってしまった。

どうやら次話で勢い付いた佳恵の毒牙が仁科浩介(千賀健永/Kis-My-Ft2)にまで及ぶようだ。森尾裕子(橋本マナミ)にも狙われていた浩介だが、浩介はあの時の二の舞にならないよう振る舞えるのだろうか。ここのところ浩介の出番が少なかったので、千賀ファンにとっては待ち遠しい回となるだろう。

20221208_fufuenman_04.jpg

しかし、裕子やちはるの時同様に、佳恵もやはり夫のことが好きなのが透けて見えている。大輔に昔の剛の面影を重ねているし、春菜との一件が特に気に食わないのは自分の夫を小遣い稼ぎのための"パパ活"相手として認定したことにもあるようだ。そんな存在に成り下がってしまった剛のことも腹立たしいのだろう。

そしてまた剛が仁科夫婦がいる前でも佳恵に宣言していた「お前は俺の最高の女だ。それだけは本当だ」という言葉も調子が良いとは言え、彼の本音に違いない。佳恵が一人で子宮摘出の手術に臨まなくてもいいように、早くこの香坂夫婦のボタンのかけ違いが解消されますように。

文:佳香(かこ)

【第11話(12月14日[水]放送)あらすじ】

仁科志保(佐津川愛美)のママ友・香坂佳恵(野波麻帆)は自身の身体のことや夫・剛(石垣佑磨)とのセックスレスに悩むも、その気持ちに気づかない剛に腹を立てていた。そんな佳恵を心配する志保は夫婦交換サークル「ナイトアクアリウム」を紹介。自分の身体が変わってしまう前に"最高のセックス"をするためナイトアクアリウムに参加した佳恵は、いろんな男性と行為に及ぶも心は満たされなかった・・・。
そんな中、意外な人物が佳恵のセックスの相手になると手を挙げる。

◆放送情報
ドラマ Paravi『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』
毎週水曜深夜0:30よりテレビ東京系で放送
動画配信サービス「Paravi」で21:00より毎話独占先行配信

(C)「夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~」製作委員会