2022年10月5日(水)よりテレビ東京にて放送スタート、動画配信サービス「Paravi」では9月28日(水)より、すでに独占先行配信がスタートしている、ドラマParavi 『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』。配信・放送に先立ってオンライン記者会見が行われ、主演を務める佐津川愛美と千賀健人が登壇し撮影の裏話などを語った。

原作はWEB マンガサイト「めちゃコミック×fufu」で連載中の「夫婦円満レシピ〜それでも夫を愛している〜」で、物語がスポットを当てるのは、様々な理由でセックスレスに悩む妻たち。彼女たちが【夫婦の交換=他人の夫に抱かれること】を通して、各々の悩みと向き合う姿を描いた、全ての女性たちに贈るラブストーリーとなっている。

会見は、本作でプロデューサーを務める田辺勇人の挨拶からスタート。どうしても"夫婦交換"というワードが刺激的に聞こえる本作だが、妻や母となった女性の恋愛感情、自分の欲求に正直であること、今ある価値観は本当に正しいものなのか立ち止まって考えることといった点を問いかける内容になっていると語る。また、今までドラマでやってこなかったような色彩表現にもチャレンジしているとのことで、画作りにも注目してほしいとアピールした。

そしていよいよ、主人公・仁科志保役の佐津川愛美と、その夫・仁科浩介役の千賀健永(Kis-My-Ft2)が登場。絶賛撮影中とのことで、すっかり打ち解けている様子だった。

知らない世界をのぞいてドキドキする気持ちと、女性として共感もしつつ原作を読んだという佐津川。演じる側とはいえど、積極的に意見を出して話し合いながら作品を創り上げているところだと語った。対して、「刺激的なストーリーだと思った」と率直に話した千賀。何よりもオファーを受けて本作と出会えた喜びが大きかったようだ。

続いて話題は撮影現場でのエピソードについて。佐津川が呼び掛けて、千賀が買い物に行き、さらに2人からの手紙を添えて、監督に誕生日プレゼントを贈ったのだとか。そんな座長としての心遣いを欠かさない佐津川に、千賀は深く感心したと話す。さらに、キャストやスタッフに、「佐津川愛美です!"さっつん"って呼んでください!」と元気よく挨拶する姿にも驚かされたという。スタッフにあだ名をつけることもあるそうで、男性陣はメロメロになってしまっていると明かした。 "絡み"のシーンが多いからこそ演者同士の気まずさを取り除きたかったと佐津川自身も話していたが、仁科夫婦を中心に、他のキャスト陣ともフランクにコミュニケーションをとりつつ、現場は非常に和やかなムードが漂っているようだ。

記者から、「"夫婦交換"にちなんで、お互いの交換したい、羨ましい能力は?」という質問が飛び出すと、千賀は「演技力」と回答。対峙して演技をしているからこそ、佐津川の持つ目力や、そこから訴えるものをひしひしと感じるようで、「佐津川さんと演技力を交換して、色んなドラマに出演したいと思います(笑)」と野望を語った。

次は3択で回答する質問のコーナー。1問目は「夫婦やカップル、パートナーとの円満に一番大事なものは何か?」というもので、選択肢は「思いやり」「価値観の一致」「経済力」。せーの!で札をあげると、何と夫婦役の2人の回答は「思いやり」で一致。佐津川は、志保と浩介の関係性にも触れつつ、「どんなに大好きな人でも、大切に扱おうと思わないと一緒に居続けられないのではないか」と分析。対する千賀は、他の2つの選択肢は「思いやり」やそこから生まれる「幸福度」で埋められるものなのではないかと意見を述べた。

2問目は「ドラマに登場する夫婦の中で一番過激で大胆なのはどの夫婦?」で、選択肢は「仁科夫婦」「窪塚夫婦(板谷由夏&平岡祐太)」「森尾夫婦(橋本マナミ&黄川田雅哉)」。「窪塚夫婦」を選んだ千賀は、やはり"ナイトアクアリウム"を経営しているという点と、演じる平岡の衣装の色が、自分がステージですら着たことないほどにド派手だと指摘。とはいえ、スラっとしたイケメン俳優の平岡のこと、そんなド派手スーツも難なく着こなしているそうで、是非ともドラマ内で確認したい。また、プロデューサーの田辺は「この窪塚夫婦にも"何か"ある」とし、注目してほしいと話した。佐津川が選んだのは、一見真面目に見える「森尾夫婦」。見た目とは裏腹に、ママ友に対して「夫と寝てくれない?」という衝撃的な発言をするシーンがあるらしく、この夫婦と仁科夫婦との関係も気になるところだ。

3問目は「"夫婦交換"以外に、注目してほしいシーンは?」で、選択肢は「ママ友との会話」「ほっこりとした一家団欒」「きらびやかなナイトアクアリウムのシーン」。そして2人の回答は・・・千賀が「ママ友」、佐津川が「一家団欒」と「ナイトアクアリウム」というチームワークばっちりの結果に!自身は出演していないシーンを挙げた千賀は、完パケを見た際、それぞれのキャラクターの個性やそのバックグラウンドが見え隠れするこのシーンのおかげでストーリーが深みを増していくのではと話す。佐津川は「一家団欒」のシーンを志保の軸として大切にしており、「ナイトアクアリウム」は俳優として、そして映像作品として注目してほしいシーンだと語った。

質問コーナーが終わると、セットチェンジがあり、なんとスペシャルゲストが登場。仁科夫婦の娘・梢役を演じる紙崎瑛茉ちゃんが姿を見せると、2人は一気に子煩悩デレデレ顔に。2人それぞれに絵のプレゼントをし、「ママとパパが好きだから、素敵な絵を描きたいな~と思って書きました!」と元気よく話す姿が何とも愛らしい瑛茉ちゃん。千賀は、撮影で初めて会ったときから、「パパー!」と抱きついてきてくれた瑛茉ちゃんのことを「娘としか見てない!」そうで、終始ニヤニヤ。ところが、瑛茉ちゃんのジャニーズの推しメンは、なにわ男子の西畑大吾だそうで、少し物悲しい表情も浮かべていた。「お芝居をするのが楽しい!」と語る彼女、今後どのような女優さんへと成長していくのか楽しみだ。

最後に視聴者に向けてメッセージを贈った2人。「ハッピーなキャスト・スタッフの皆さんと意見を出し合いながら、この作品を作っている今が本当に嬉しいです。この作品が少しでも、観ていただいた方の何かになれば嬉しいですし、前向きな気持ちに繋がってくれたらさらに嬉しいなと思います」と話した佐津川。そして千賀が、「刺激的な内容ではあるけれど、それをすごくポップに描いている作品です。監督は普段MVを撮っている方なので、今までドラマでは見たことのないスピード感や疾走感を感じさせるものになっています。漫画を読んでいるように、どんどん展開されていくので、皆さんを飽きさせない内容になっていると思います。たくさんの人に観てほしいなと思っております」と会見を締めくくった。

◆番組情報
ドラマ Paravi『夫婦円満レシピ~交換しない?一晩だけ~』
2022年10月5日(水)スタート(テレビ東京系)
深夜0:30~放送 ※初回のみ深夜1:00~
動画配信サービス「Paravi」で2022年9月28日(水)21:00より毎話独占先行配信