動画配信サービス「Paravi」では、3月24日・25日に東京・新宿区立新宿文化センターで行われた『舞台 Bling Bling by Seventeen』が見逃し配信されている。本作は、集英社のティーン向けメディア「Seventeen」が開催する初の舞台公演で、永瀬莉子、秋田汐梨、田鍋梨々花、大友樹乃、雑賀サクラら人気モデルが演技とダンスに本気で取り組んだ注目の作品だ。また、2部構成で舞台のあとにファッションショーも行われており、25日の夜公演で行われたSeventeen専属モデル・久間田琳加の卒業式の模様も見ることができる。

2部構成で展開された今作は、第1部で「自分らしさの意味」「本当の友情」がテーマとなった小説『Bling Bling ダンス部女子の100日革命!』(著:相羽鈴/集英社オレンジ文庫)を原作にしたダンス部に所属する高校生たちの友情を描いた舞台、第2部ではファッションショーやトークイベントが行われた。

20220330_stbutai_02.jpg

第1部の舞台は、高校でダンスに打ち込む星(あかり=田鍋梨々花)と詩(うた=秋田汐梨)が子供の頃に夢の約束をするところから物語が始まる。作文コンテストで賞を受賞した詩は、校長先生から賞状を受け取ろうとするが全校生徒に見られているというプレッシャーから逃げ出してしまう。1人泣いているところにやってきた星が詩を励まし、そして一緒にダンスをやろうと誘い、これがきっかけで2人は友達になり"ダンスの全国大会で優勝する"という夢を共にすることになる。

高校生になった星と詩が大会に向けて日々一緒に汗を流すのは、雑賀サクラ、瀬戸琴楓らが演じるダンス部員の仲間。まずは文化祭での発表を目指し練習を重ねていたが、その文化祭当日に詩がドタキャンをするという出来事が起きる。詩には"歌手になる"という別の夢があり、オーディションの最終審査と被ってしまっていたのだ。幼なじみで大親友だったはずの星と詩がすれ違い、ダンス部との関係もギクシャクしていく・・・。

そして、ライバル校の部長・薫子(永瀬莉子)との少しピリついた関係や星が想いをよせる陸斗(三山凌輝)との恋模様など、高校生時代に誰しもが経験しうるであろう甘酸っぱくて勢いのある青春の物語が紡がれていく。心の痛みが、乗り越えなきゃいけない壁が、人を思って流した汗や涙がみんなを成長させる。それを実感させてくれる内容となっている。

20220330_stbutai_03.jpg

星と詩の許したいけど素直になれない、一緒にいたいけど大人にならなきゃいけない、そんな葛藤を感じる場面やそんな2人の関係を心配する仲間たちのもどかしさ、好きな人の力になりたいと密かに奔走する陸斗など、一人ひとりが物語の主人公となって自分のため、友達のために頑張っている。そんな青春の物語を、「Seventeen」で活躍するモデルたちが体現することで、より"キラキラ"として輝きと爽快感を感じたように思う。舞台に初挑戦するメンバーも多い中、1ヶ月の稽古での努力を感じさせる芝居でキャラクターたちの個性と説得力を見事に引き出している。

さらに、s**t kingzのOguriが振り付けをしていることもありダンスシーンも必見だ。K-POPのようにおしゃれでポップなダンスからかっこよくキレの良いダンス、三兄弟の身体能力の高さを実感するタンブリングなど、多様なダンスを堪能することができる。今後のモデルとして、いち表現者としての活躍に注目したくなるほどの仕上がりだ。

今回の舞台では、Seventeenモデルたちの本領が発揮されている2部のファッションショーもやはり見どころ。久保史緒里(乃木坂46)、出口夏希、桜田ひより、宮野陽名、平美乃理、茅島みずき、藤原大祐、窪塚愛流など、舞台に出演していない面々も揃っており、トレンドが反映された色鮮やかでおしゃれな数々の服を見事に着こなし颯爽と登場する姿はかっこよく、まるで雑誌から飛び出したような華やかで心躍らされるファッションショーを展開していく。

また、25日の夜公演第2部で行われた"りんくま"こと久間田琳加の卒業式の模様が収められているのも注目だ。久間田は2017年8月、「Seventeen」9月号より専属モデルに加入し、東京ガールズコレクションなどにも出演。自身のSNSで美容を発信し「Seventeen」でも特集を組むなど"美容キャラ"として周知され、バラエティ番組の他、映画やドラマでも活躍の場を広げていく中で女子中高生から絶大な人気を集めている。2022年3月1日発売の「Seventeen」春号で「Seventeen」の専属モデルを卒業することになり、今回の公演で卒業式が行われた。

20220330_stbutai_04.jpg

ファッションショーの最後、これまでの活躍を振り返るVTRを背に華やかな卒業式にふさわしいキュートでポップなミニスカートの衣装で登場した久間田は、久々に読者たちと直接会えた喜びもあり笑顔で観客に手を振っていた。そして後輩に囲まれ花束を渡されると、秋田から感謝や思い出のこもった手紙が読まれるサプライズが。

温かい言葉の数々に胸を震わせた久間田は涙目になりつつ「今までたくさんの先輩方の卒業式を見てきて、私もいつかここに立つ日が来るのかなと思っていたのですが、ついに今日この場に立ってやっと実感が湧いてきました。卒業されてきた先輩方のかっこいい背中を見てきたので、可愛い後輩たちに私も同じ姿を見せられていたらなと思います」とあいさつを始めた。

さらに自身を応援し支えてくれたSeventeen編集部や撮影スタッフ、家族や仲間への思いを言葉にし「どんなにつらいことがあっても、Seventeenの撮影現場に行けば悩みなんて全部吹き飛ぶくらい楽しかったので、それが今後なくなってしまうと思うと寂しいです。今の私があるのは、本当に「Seventeen」があったからだと言い切れます。私にとって、すごくたくさんの青春を過ごした場所です。素敵な恵まれた環境にいたなと今日改めて実感しました。本当にありがとうございました」と感謝を伝えてセレモニーを終えた。

『舞台 Bling Bling by Seventeen』は、4月8日(金)まで全4公演を動画配信サービス「Paravi」で見逃し配信されている。ぜひSeventeenモデルたちが紡ぎ出すキラキラな青春物語を見届けてほしい。

【レンタル配信情報】 
『舞台 Bling Bling by Seventeen』
https://bit.ly/381Rg9v

[配信期間]
3月24日(木)昼公演/夜公演:~4月7日(木)23:59まで
3月25日(金)昼公演/夜公演(久間田琳加卒業式):~4月8日(金)23:59まで

[価  格] 各公演2,200円 (税込)

[販売期間]
3月24日(木)昼公演/夜公演:~4月7日(木)20:59まで
3月25日(金)昼公演/夜公演:~4月8日(金)20:59まで
※Paravi ベーシックプラン会員でなくても、無料の会員登録でどなたでも購入可能です。

『舞台 Bling Bling By Seventeen』 (C)Seventeen/集英社 撮影/田﨑嗣朗