テレビ東京のドラマ『ユーチューバーに娘はやらん!』の第3話が放送された。結婚式当日に逃げられた婚約者・竜二(細田善彦)と再会した千紗(佐々木希)は、改めて、前を向き、新たな結婚相手を見つけようと心に誓う。そんな折、人気ユーチューバ―のタックタック(戸塚純貴)が動画で薦めた、千紗が仕事で関わっている「ご褒美ブラ」のオーダーが殺到! 動画を通して、千紗はタックタックから改めて好意を告げられたのだが・・・。

動画の一件以来、タックタックが気になってしまった千紗は、タックタックの動画を見始める。深夜の飯テロのレシピ動画に感化され、深夜にこっそり実際に同じものを作ってみると、本当に激ウマで驚くのだった。これで、千紗の中のタックタックの信頼度も上がったのだろうか...。

にわかビジネス占い師もしている妹・風花(若月佑美)に連れられ、占いをしてもらう千紗。占いで未来を左右するアイテムとして「水色のカード」「小さくて丸くてとげとげしている何か」と告げられ、千紗は驚く。千紗に届いた同窓会の招待状が水色だったからだ。千紗の同窓会に向け、母・美恵子(斉藤由貴)たちはノリノリ。同窓会に来ていく服のファッションショーが開催される。とことん明るい平家の雰囲気に、千紗の前向きさも納得できるというもの。

千紗の父・総一郎(遠藤憲一)は不安がるも、風花や美恵子に後押しされ、千紗は同窓会に出ることに決めた。同窓会の招待状が届かなかった千紗の幼なじみ・佐藤光輝(栗山英宜)を慰める、風花の息子・大吾(白石絃馬)がかわいい(笑)。その頃、テレビ東洋では榎本信(金子ノブアキ)も、タックタックの千紗への告白動画で動揺していた。

同窓会に出席するも、千紗を待っていたのは、周りの同情、既婚女性と独身女性との見えない壁、ビジネスで成功した元陰キャ男子、女性同士のマウンティング...。そんななか、成功&結婚していた元カレにも会い、無理に笑顔を見せ、トイレでため息をついていた。すると、同じ店にいた榎本と遭遇。同窓会で疲弊している千紗を元気づけた。そんななか、榎本にトラブルの電話が来て、千紗は榎本を送り出すのだった。会話のなかで、榎本に明かした千紗が人生を救われたというテレビ東洋の番組も、伏線!?と思わずにはいられない。

肩を落として帰る千紗が家に戻ると、家には何とタックタックの姿が! 大吾の友達としてやってきたタックタックだが、総一郎には「ユーチューバーには娘はやらんぞ!」と口酸っぱく言われていた。佐藤は、同窓会ではぶられた憂さばらしに酒を飲んでおり、泥酔状態。タックタックはビールの王冠の豆知識を披露し、千紗のグラスにビールを注ぐ。そのビールの王冠を見た千紗は、占い師に言われた「小さくて丸くてとげとげしている何か」ではないかと思い・・・。

食卓ではタックタックの収入を聞いて、平家全員が仰天! 美恵子は「千紗のこと、よろしくお願いします」と言い出し、タックタックも総一郎のことを「お父さん」と呼ぶなど、すっかり平家に馴染んでいたタックタック。そんななか、ビールがなくなり、買いに行こうとするタックタックと、千紗も一緒に行くことに。

千紗は、タックタックが動画で「恋をしている女性がいる」と言ったことがやりすぎだというが、タックタックは「本当のことですもん」と否定しなかった。千紗に聞かれ、タックタックがユーチューバーになった理由を話し始める。とある動画でもらったコメントがきっかけで、「どこかで誰かが見てくれてる」ということがうれしかったことを明かし、「僕は挑戦した人だけが、最高の人生を送れるって思うんです」と言うと、千紗もその言葉に共感。そして千紗は同窓会の話を打ち明けはじめ、10代の頃に描いていた夢とは程遠い自分とタックタックを比べ、「うらやましいよ」と言ってしまう。

するとタックタックは「じゃあ、もっともがけばいいんじゃないですか?」と後押しし、「自分が最高だって思えたら、それはもう最高の人生なんです。だから、そう思えるまで、もがいてあがいて、ジタバタすればいいんです。大丈夫です」と言葉をおくり、自分でも成功できたことを根拠に、千紗にも未来は変えられると断言。その夜、千紗はタックタックの初期の弾き語り動画や他の動画を見ながら、タックタックのチャンネル登録のボタンを押したのだった。

同窓会に行っても運命の人を見つけられなかった千紗が、タックタックの言葉で勇気づけられた第3話。ユーチューバーに対する世間的な偏見はまだまだ否めないが、地に足がついた成功体験だからこそ、タックタックの言葉が納得できるものとして心に響いてくる。千紗だけでなく、見ている人にも刺さるような力強い言葉が本当にカッコいい。榎本vsタックタックの、千紗をめぐる恋のバトルは、タックタックのほうが一歩リード!?

一方、千紗が読んでいた本や、榎本が持っていた番組のディスクなど、劇中の意味深描写も気になるところ。激化しそうな恋のバトルをお見逃しなく!

(文:小松加奈)

【第4話(2月7日[月]放送)あらすじ】

平千紗(佐々木希)が企画した商品に大口契約の依頼が。早速行われた打合せで千紗の思いを知った担当者・野口洋之(平原テツ)は正式契約を決める。一方、自宅ではひょんなことから総一郎(遠藤憲一)、風花(若月佑美)らが勝手に榎本信(金子ノブアキ)、タックタック(戸塚純貴)、それぞれと同じ日に食事をする約束を取り付け、千紗はハシゴデートをすることに。
こうして仕事も恋も動き始めたかのように見えたのだが・・・。

◆放送情報
『ユーチューバーに娘はやらん!』
毎週月曜23:06から、テレビ東京系にて放送。
地上波放送後には動画配信サービス「Paravi」で配信。