大都会・東京で生きる女性たちのリアルな"いま"を描く本作。松本まりか演じる主人公・かえを取り巻くキャラクターを演じるキャストや各話のゲストに続き、この度キービジュルアルとドラマを盛り上げる楽曲、予告動画も解禁となった。

本作のキービジュアルは、東京のネオンカラーをイメージした鮮やかなグラデーションと、タナダユキ監督自ら描き下ろした「東京タワー」のイラストパターンを重ね合わせた背景が印象的。その前面には、白のTシャツにデニムというラフなスタイルの和田かえ(松本)の姿が収められ、東京という街のポップさと絶妙な抜け感が表現された目を引くデザインとなっている。

また、個性あふれるゲストとともにドラマを盛り上げる楽曲の第1話から第3話までの楽曲も解禁。タイトルに「東京(TOKYO)」がついた楽曲ばかりがエンディングを飾る。

第1話の「TOKYO」は、シンガーソングライターのJQ(Vo)がプロデュースするバンドNulbarich の最新アルバム「NEW GRAVITY」に収録。JQ がNulbarich 結成以前に葛藤の中で生きる自分自身に向けて書いた曲で、これまで作品未収録だったためファンの間では幻の楽曲とされていたという。

第2話の「東京は夜の七時」は、野宮真貴をボーカリストに迎えた日本コロムビア時代のピチカート・ファイヴにより、1993 年にリリースされた名曲。当時の流行の最先端だった"渋谷系"の代表曲として知られ、今年開催された東京五輪の閉会式でもBGM として使われ話題となった。

そして、第3話の「東京は雨」は、BSスカパー!の「BAZOOKA!!!」の企画により、川谷絵音(G&Prod)、小籔千豊(Dr)、くっきー!(B)、中嶋イッキュウ(Vo)、新垣隆(Key)の5人で結成された超個性派バンド、ジェニーハイの楽曲。2018年リリースの1stミニアルバムに収録されたバラードナンバーだ。

オムニバス形式で綴られるそれぞれの物語の世界観を象徴する楽曲たちが、観る者の共感をより⼀層引き出してくれるだろう。

さらに、本作の予告動画も公開。大和健太郎プロデューサーは、『今この瞬間にも沢山の「愛」や「恋」がきっと生まれている。このドラマは東京を舞台に、リアルで切実な沢山の「愛だの」、「恋だの」がぎっしりつまった作品です。キャスト、スタッフでとことんこだわって挑んだ物語。こんな世の中だからこそ、全ての人にとって必要な色々な形の「愛」や「恋」を感じることができる、見応え十分な作品になりました』とコメントし、『そして、各物語を締めくくる楽曲の数々を素敵なアーティストの皆様にご参加頂き、最後の1秒まで見逃すことができないParavi オリジナルドラマになりました。ぜひご覧頂ければと思っています』とメッセージを送る。

【あらすじ】

20210910_aidanokoidano2.jpg

◆第1話 ゲスト:大原櫻子・古川雄輝・江口のりこ/大倉孝二・板谷由夏
大都会・東京で暮らす和田かえ(松本まりか)は、滋賀県出身の35歳。10年間付き合っている橋本達也(梶裕貴)という恋人もいるが、⼀緒にいると安心感を覚える大学からの友人・芦谷勇作(毎熊克哉)という存在もいて・・・。そんなかえが務める不動産会社には、何らかの事情で住まいを探す女性たちが日々やってくる。この日来店したのは、結婚間近の林ゆか子(大原櫻子)と首藤春明(古川雄輝)。内見で意見が食い違う2人は、知人夫妻(大倉孝二・板谷由夏)のサプライズパーティーに呼ばれるのだが、そこで驚愕の事実を知ることに・・・。

20210910_aidanokoidano3.jpg

◆第2話 ゲスト:剛力彩芽・三浦貴大・田中俊介
30歳までに結婚したいという願望を持つ29歳のフリーライター・奥野晴香(剛力彩芽)。運命的な物件選びについて取材すべく、かえ(松本まりか)の不動産会社を訪れる。「物件選びはときめきとタイミングが大事」とかえに言われ、どこか婚活に似ていると気付く晴香。自然な出会いを求めながらも、マッチングアプリで共通の趣味を持つ小田直樹(三浦貴大)と出会い、運命を感じる。そして、さっそく直樹との同居を始めるが、程なくして衝撃的な事実が判明。 そんな矢先、晴香は地元の同級生・赤嶺英明(田中俊介)と偶然再会して・・・。

20210910_aidanokoidano4.jpg

◆第3話 ゲスト:MEGUMI・小関裕太/田中要次
かえ(松本まりか)のジム仲間の本宮冬子(MEGUMI)は、化粧品会社勤務の39歳。「だから女は」と⾔われないよう、常に冷静に振る舞う彼⼥は周囲から一目置かれるバリキャリだ。けれども中身は"おじさん"で、ステキな彼氏がいると思いきや答えは"NO"。男性たちは次々と冬子のもとを去り、気付けばフリー。そんな中、冬子の部署に15歳下の佐伯陸(小関裕太)が異動してくる。男性の高級化粧品を作るという夢を持つ佐伯は、素直で頑張り屋、しかも冬子に好意的。彼を指導するうち、冬子の中にいつもと違う感情が芽生えはじめて・・・。


◆番組概要
Paravi オリジナルドラマ「東京、愛だの、恋だの」
9月11日(土)12:00 第1 話・第2話配信スタート
9月18日(土)12:00 第3話配信
9月25日(土)12:00 第4話配信
10月2日(土)12:00 第5話配信
10月9日(土)12:00 第6話配信
10月16日(土)12:00 最終話配信

(C)Paravi