2021年1月、新たな年が始まりました。今回は新年への区切りとして、会見レポやインタビューなどプラスパラビオリジナル記事の中から、2020年に読まれた記事をご紹介。演者さんやプロデューサーさんたちのインタビューを読んで、動画配信サービス「Paravi」で配信された話題の番組を振り返ってみてはいかがでしょうか。『恋はつづくよどこまでも』『テセウスの船』『ダブルベッド』『パパジャニWEST』など、さまざまな作品に出演するキャストのインタビューや会見の様子を通してぜひ新たな魅力を発見してみてください。

◆『恋はつづくよどこまでも』会見&インタビュー

「プチコミック」(小学館)で掲載されていた円城寺マキによる同名漫画をドラマ化。ある日、偶然起きた出来事で運命の男性となる医師と出会った主人公・佐倉七瀬(上白石萌音)が5年後、彼を追い看護師に。そして、憧れのドクター・天堂浬(佐藤健)とついに再会するも、天堂は七瀬が思い描いていた人物とはまるで別人・・・超ドSな天堂に振り回されながらも仕事に恋にまっすぐがんばる七瀬の姿を描いていくラブコメディ。七瀬のひた向きな姿と天堂の強引ながら愛を感じる胸キュンシーンが視聴者の心を掴み、回を重ねる毎に注目度が上がる話題作に。上白石さんや佐藤さんが登壇し仲睦まじい姿を見せた会見の様子や渡邊圭祐さん、吉川愛さん、昴生さんなど本作に出演する注目キャストのインタビューなど全体的に多く読まれたのでまとめてご紹介!

20200108_koitudu_01.jpg

『恋はつづくよどこまでも』プラスパラビオリジナル記事まとめ

◆『ダブルベッド』ロン・モンロウさんインタビュー

初対面の男女がマンションの一室で7日間の生活を送るドラマティックドキュメンタリー番組『ダブルベッド』で、犬飼貴丈さんと同棲生活を送っていたロン・モンロウさんにインタビューしました!同棲生活を振り返ってもらったり、好きな男性のタイプ、今後やってみたいことなどを教えていただきました。

20191127_wbed_01.jpg

【インタビュー前編】『ダブルベッド』出演のロン・モンロウ、7日間の同棲「楽しかった」
【インタビュー後編】『ダブルベッド』ロン・モンロウはメガネ男子に弱い!?

◆『テセウスの船』柴崎楓雅さんインタビュー

父が殺人犯として逮捕された事件の真相に迫るべく奮闘する主人公・田村心の真っすぐで一生懸命な姿や、予測不能な動きをする黒幕の正体に注目が集まっている日曜劇場『テセウスの船』。怪しい人物が続々と浮かび上がり、SNSで事件の黒幕の考察などで盛り上がる中、特に視聴者の目を惹きつけていた小学生・加藤みきおを演じる柴崎楓雅さんへのインタビューにも注目が。共演した主演・竹内さん、佐野文吾役の鈴木さんらの現場での印象や憧れの俳優などについて伺いました。

20200322_mikio_01.jpg

『テセウスの船』みきお役・柴崎楓雅「竹内涼真さんみたいになりたい」

◆『まだまだ恋はつづくよどこまでも』黒羽麻璃央さんインタビュー

ピュアで真っ直ぐ、何事にも一生懸命な七瀬(上白石萌音)とドSながら患者には真摯に向き合う"魔王"天堂浬(佐藤健)の胸キュンにあふれた恋模様に注目が集まるドラマ『恋はつづくよどこまでも』。パラビでは本作をもっと楽しめるオリジナルストーリー『まだまだ恋はつづくよどこまでも』を独占配信中。オリジナルストーリーに登場する、恋に悩める看護師たちにアドバイスを送る恋愛マスターの猫田を演じる黒羽麻璃央さんへのインタビューでは、毎回披露され話題となっている"猫ダンス"の撮影秘話や好きな格言などについて伺いました。

20200304_koitudu_01.jpg

【インタビュー前編】猫ダンスが話題!『まだまだ恋つづ』黒羽麻璃央「台本来るのが楽しみ」
【インタビュー後編】『まだまだ恋つづ』黒羽麻璃央、バーテンダーの猫田は"色気"を意識

◆『JIN -仁-』コラム

2009年10月期、2011年4月期に放送された日曜劇場『JIN -仁-』(TBS系)。脳外科医の南方仁(大沢たかお)が幕末の江戸時代にタイムスリップするところから始まるこの物語は、2009年と2011年、2クールを通して全22話が放送され、2011年の最終回まで高視聴率をマークしたまま幕を閉じた大人気作。ファンタジー要素がありながら、南方仁の、医師としての大義・・・それを全うすることによる歴史を変えてしまう畏れととまどい、時を超えて生まれる絆と愛に翻弄される姿は多くの人の心を動かし、人の本質を深く描いたヒューマンドラマとなりました。2020年4月の巣ごもり期間中に特別編として再放送され、伝染病が蔓延る江戸で命を懸けた仁の姿と新型コロナウイルスと戦う医療従事者の姿などが重なる部分もあり、多くの視聴者の心に衝撃や希望などを与え話題となった。

20200418_jin.jpg

医療、時代劇、ヒューマン、ラブコメ、バディ...全て詰まった『JIN -仁-』

◆『パパジャニWEST』江藤俊久チーフプロデューサー、有田武史プロデューサーインタビュー

2019年4月からパラビで配信開始し、TBS火曜のテッペン!枠(深夜23:56~0:55)でレギュラー放送が始まったジャニーズWEST初冠配信バラエティ『パパジャニWEST』。この人気番組の生みの親であるチーフプロデューサー・江藤俊久氏と、制作を請け負うプロデューサー・有田武史氏に直撃インタビューし、3回に分けて番組の誕生秘話や撮影の裏側、メンバーの"パパ"としての成長っぷりや意外な素顔に迫りました。その愛に溢れた言葉やエピソードの数々が多くの視聴者の心を震わせました。

20190712_papajyani_02.jpg

『パパジャニWEST』初地上波放送!番組Pが番組誕生秘話やジャニーズWESTの魅力語る【前編】
『パパジャニWEST』番組Pが重岡パパの"強さ"に感嘆!神山パパは実は"ママ"!?【中編】
最低でも8回は楽しめる!番組Pおすすめ『パパジャニWEST』の見方とは【後編】