2020年9月にTBSで放送開始する山田涼介主演ドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』。山田&田中圭が演じる異母兄弟の父親・神崎賢造役で椎名桔平が出演することが発表された。椎名は「山田くんとは映画で共演したことがありますが、とても自然体で好感度満点! 田中くんとは今作が初共演ですが、どこかチャーミングな感じがして撮影が楽しみです。2人と良い親子関係を築いていけたらと思っています」と意気込んでいる。

本作は、第56回江戸川乱歩賞を受賞した横関大による刑事小説『K2 池袋署刑事課 神崎・黒木』が原作。人情派の生真面目キャリア刑事・神崎隆一(山田)と超破天荒なキレ者刑事・黒木賢司(田中)、性格も価値観も捜査方針も正反対の超凸凹バディが事件捜査のたびにお互いの主義主張がぶつけ合い、衝突を繰り返しながら事件に挑む。そしてそんな超凸凹バディには、"幼少期から全く別の人生を歩んできた異母兄弟"という誰にも知られてはいけない"キワドい"秘密があった。

今回、そんな秘密を持つ神崎と黒木の父親・神崎賢造役で椎名の出演が決定。TBSの連続ドラマに出演するのは2013年に主演した『刑事のまなざし』以来となる椎名が今作で演じる賢造は、元警察官で退職した現在は長野で蕎麦屋を営んでいるといる。2人のイケメン息子を持つ心優しき父親である賢造だが、実はある事件によって人生を大きく変えられていて・・・という役どころを演じる。

20200730_K2_02.JPG

『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』は9月からTBSで放送開始。山田&田中の他、2人が勤務する池袋署刑事課・強行犯係のメンバーでジェシー、八嶋智人、江口のりこ、奥山かずさの出演が決まっている。

以下、椎名のコメントを紹介。

◆椎名桔平
演じる賢造は、元刑事で池袋署刑事課では検挙率トップの伝説を持っていましたが、ある事件によって人生を大きく変えられてしまった過去を持つ男。今は蕎麦屋の主人として平穏な日々を過ごしています。
神崎と黒木という正反対の性格の2人の息子への接し方には、とくに意識しながら演じています。賢造は2人の息子には特別な感情があるので、その部分を見せていけたらなと思っています。
山田くんとは映画で共演したことがありますが、とても自然体で好感度満点! 田中くんとは今作が初共演ですが、どこかチャーミングな感じがして撮影が楽しみです。2人と良い親子関係を築いていけたらと思っています。

(C)TBS