一枚のコインで運命が変わる恋愛リアリティショー『恋んトス season10』が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中。恋がしたい見知らぬ男女が北海道・旭川で期間限定のリゾートバイトをしながら共同生活する様子を追う本作。4月24日(金)に配信された第8話では、"脱落"ミッションを前にメンバーたちが積極的に動き出し、さらにあのメンバーがまさかのリタイア宣言も・・・。

20200424_cointos_01.jpg

「ウラを出し続けた男女1名ずつは共同生活から脱落となる」という指令が出たことで、女神部屋、天使部屋それぞれに重い空気が流れる。翌日の16時に脱落者が決まるコイントスが行われるということで、女神部屋では蓮とマキジェイが「あんまり暗くなっても仕方ないで」「逆に残りの時間でできることやればいいし」と声をかけあい、なんとか前向きになろうとしていた。一方、天使部屋でもビアンカが「空気重っ! あれ(指令メール)読まんかったらよかったな。取り消しにすればよかった」と冗談を言い空気を和らげようとした。

午後5時、ちぃがスタッフの部屋を訪れ、旭川動物園でのバックハグミッションについて「(こづけんに)何事にも思われてなかった。それについてはやんわりと探りたいと思います」と宣言。最後の夜になるかもしれないということで、積極的に動き出すことに。7人での最後の晩餐に向けて、カケル、蓮、茜子、ビアンカが料理担当、マキジェイ、こづけん、ちぃが飲み物の買い出しへ行くことになる。そこでこづけんとツーショットになったちぃは、「(旭川動物園で写真を撮る時に)なんか思わなかった?」とストレートに問いかけた。

20200424_cointos_02.jpg

こづけんが「手回してくれた・・・よね? ありがとう。いや、ありがとうっていうか・・・あれはどういう意味だったのかな」と照れながらも素直にちぃに聞くと、ちぃは勇気を振り絞って「気になる人にはそうしたいなって思ったから」と伝える。それに対し、こづけんはうれしそうな表情を見せ「マジで? 気になってくれてる? なんで?」と矢継ぎ早に質問。

そこへコーヒー豆を探しに行っていたマキジェイが戻ってきて話が途切れるも、またツーショットになり、ちぃは「24時間しかないからなんかしないといけないって思った」と鈍感なこづけんにも分かるように自分の意思を見せた。

20200424_cointos_03.jpg

夜8時になり、準備が整うと7人での最後の晩餐が始まる。楽しい時間もあっという間に終わり、メンバーたちはまたも暗い雰囲気になってしまい、ビアンカが静かに泣き出してしまう。そんなビアンカの涙を見た蓮はさりげなく近寄って手の甲でさっと拭いた。その様子をVTRで見守る番組MCの神部美咲は「ああいうしゅっと自然とする男はモテちゃうんですよね」と評価したが、小関裕太には「ああいうのかっこいいけど、好きな人だけにしてほしい」と言われてしまう。

20200424_cointos_05.jpg

その後の就寝前、メンバーからの呼び出しでカケルがスタッフの部屋を訪れる。そこにはこづけんがおり、カケルは「なんでお前なんだよ(笑)。女かと思ったぞ。俺のドキドキ返せよ」と笑いながらこづけんの隣に座る。共同生活でカケルを兄貴のように慕ってきたこづけんは、「リタイアしようと思ってて」とカケルに突然のリタイア宣言。続けて「自分が何もできなくて、ほかのメンバーみてても自分は何のスキルもないし、レベルが違うっていうか。正直行動しようとしてもできないから・・・だから、ちょっと厳しいからリタイアしようと思ってる」と今の思いを伝える。

そんなこづけんにカケルが「もうここまで言ったらぶっちゃけるけど、今いるメンバーの中で気になる人もおらへんってこと?」とぶつけると、「ううん、いる」と答えるこづけん。その言葉にカケルは「おかしいやんけ! 気になってる人はいんねや? それやったらわからん。男としてって言いたくないけど、そういう人がいるんやったらまっすぐぶつかるだけでいいんじゃないかな。もしかしたら一緒にいたくても明日ウラ出したらもしかしたら一生会えへんからな。厳しいこというと、逃げんなよ」と熱い言葉を伝え、番組MC陣を感心させる。しかし、こづけんが「でもね・・・ちぃじゃないの」と、カケルも全く知らなった本心と不安を打ち明ける。

20200424_cointos_06.jpg

翌日、この7人での最後のアルバイトへ。蓮と共に館内掃除をする茜子は、休憩中に「今までいろいろあったじゃん。どういう気持ちで蓮君がそれをしてたのか気になってて、もし脱落することになったときにそれがわからないまま帰るのはいやだなって思ってた」と、これまでビアンカや茜子の心を振り回してきた蓮の行動の真意を聞くことに。

蓮は5日目の夜、居酒屋に行って酔っぱらった時のことを振り返って「ほんまに心配でしかなかった。周りに言えへんくて苦しんでるんだったら支えてあげなって思うし。親の気持ち。ずっと一緒におっても一番楽。一番楽で落ち着くし、メンバーの中で一番心許してる気がする」と語り、「申し訳ないことしたんかなって。思わせぶりやった?」と茜子にはつらい本音を明かす――。

誰かが脱落する・・・という哀しいミッションを前にして積極的にメンバーたちが動き出した第8話。第9話ではついに脱落者を決める恋んトスに臨むことに。その前に"リタイア"も考えているこづけんが、ついに自分の気持ちに向き合って動く・・・!

『恋んトス season10』はパラビで独占配信中。毎週金曜昼12:00最新話配信。

(C)TBS