動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、アニメ音楽シーンで活躍するさまざまなアーティストの旬な情報と共に毎回新しい企画を盛り込んだオリジナル番組『リスアニ!TV+』が配信中。4月9日、4月16日(木)配信分には、2016年10月に17歳の高校生アニソンシンガーとしてTVアニメ『Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-』EDテーマ「Open your eyes」でデビューし、ネイティヴな英語の発音、ハスキーで魅力的な歌声を持つ驚異の若手アニソンシンガー・亜咲花が登場。憧れの"番組MC"に挑戦しながら自身の秘密を明かしたり、謎解き問題などに挑む。

4月9日配信分では、亜咲花が現在20歳、そして番組アンケートで‟MCに憧れてる"と回答していたこともあり、「亜咲花TV ~亜咲花の20教えます~」と題して、亜咲花が進行を務めながら自身の秘密などを明かす企画を展開する。最初に亜咲花は「ダメなところは偏食」と告白。ハマるとずっと同じものを食べてしまうようで、最近では茎わかめにハマり、ベッドの横に置いて朝起きてすぐ食べたり、練乳にハマっていたときはチューブを直で吸っていたこともあることを明かした。

20200416_lisani_03.jpg

また、亜咲花は「憧れの女性像はボッキュッボン」と明かし、「20歳になったらこういう女性になりたいと小さいから思っていたのに、1個も当てはまってない・・・」と悔しさをにじませながら語った。他にも「ストレス解消はカラオケ」「ハマっているものはりんご飴」「お気に入りの場所は家のベッド」などさまざまな亜咲花の一面を紹介していく。さらに、特技として「一発ギャグ」をあげた亜咲花は、「ボケるのが大好きなんです。人から出はされたキーワードでボケられる!」と自信を見せ、「花粉症」をキーワードに一発ギャグを披露するもスタジオは微妙な空気に。亜咲花は「ややうけかな」と評し、鋼のハートっぷりを見せた。

20200416_lisani_04.jpg

4月16日配信分では、「頭を使うことが苦手なので克服したい!」という亜咲花のために「亜咲花のやわらか脳トレ!」企画を行うことに。まず初めに謎解きに挑戦。「母に○○を足すと何になる?」という問題が出題され、「ハマル? ハハマル? ハハニーマル・・・?」「お母さん、ちょっと〇足すね。うん・・・」と寸劇を交えながら考えるも「ヒントとかダメですか?(笑)」と白旗を上げかけるも直後に正解をひらめいたようで「意外と頭仕えてるじゃん! 解けたら気持ちいいー!」と喜びの舞を披露した。

20200416_lisani_05.jpg

その後、6つの野菜が描かれた問題は解き明かすことに成功するも、「おさこらさ」という穴あき問題では「しりとりだと思うんですよね。コアラ・・・違うか」「あ、コアラから抜け出せない」「こいま? 小っちゃい居間?」などいろんな方向から攻めるも正解にたどり着けずにいた。そこで亜咲花はヒント獲得のために一発ギャグに挑戦することに。「~now~」をキーワードにギャグを披露して再びスタジオ微妙な空気にさせるも、その頑張りが評価され無事にヒントをゲットして正解を導き出した。

次回ゲストは、『ガールズ&パンツァー』・西住みほ役や『ドキドキ!プリキュア』・四葉ありす/キュアロゼッタ役、『暗殺教室』・潮田渚役など声優として活躍し、TVアニメ『食戟のソーマ 豪ノ皿』ED主題歌なども務める歌手・渕上舞が登場する。

◆『リスアニ!TV+』
毎週木曜夜7:00から動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信

(C)Paravi