テレビ東京のドラマ枠・ドラマホリック!で『レンタルなんもしない人』が4月8日(水)深夜0:12より放送スタート。主人公は依頼人の要望により、基本的に何もせずにただそばにいるだけのお仕事をしている"レンタルさん"。この"レンタルさん"は実在する人物で、2018年にTwitterに現れて以来、今も依頼が殺到している注目の人物だ。初のドラマ化で"レンタルさん"を演じるのが、主演・増田貴久だ。そんな増田へのインタビュー後編では、ご自身の"レンタルさん"っぽい部分や本作に出演が決まった時のNEWSメンバーの反応などを聞いた。

【インタビュー前編】『レンタルなんもしない人』主演・増田貴久「今の時代に合っている作品」

――ご自身が"レンタルさん"っぽいと思うことはりますか?

実は僕、「何もしていないね」と周りの人に言われることが多いんです。「移動中とか楽屋でも何もしてないね」と(笑)。他のメンバーは結構時間を有効に使っていて、シゲ(加藤シゲアキ)は楽屋でパソコンを使って原稿を書いていますし、ゲームをしている人もいれば、本を読んでいる人もいて。その中で僕は普通に座っているだけで(笑)。でも、ぼ~っとしているわけではなくて、考えているんですよ、いろいろなことを。それでも「何もしていないね」と言われることが多かったので、オファーがあったときは「きたな!」と思いました(笑)。

――「何もしていない」って言われることに対して、ご自身で何か思うことはありますか?

確かに何もしてないときが多いんです。飛行機に乗っているときも座っているだけのことも多いので。海外へ行くときは映画を見ることもあるんですけど、国内だと映画を見る時間もないじゃないですか。本を読んでも中途半端になりますし・・・音楽を聴くぐらいです。それも上の棚の荷物の中にイヤホンを入れたままにしていると、立って取るほどのこともないなと思っちゃって。座っているだけですけど、コンサートへ行くときだったら、コンサートのことを考えていますし、頭の中で歌を歌っているときもあります。だからメンバーから見たら、本当に何もしていないと感じるんでしょうね。

――ではレンタルさんを演じるにあたり、共感される部分も結構ありますか?

ありますね。ただぼ~っとしてるように見えて、色々と考えているんじゃないかと思うので、そういうところは共感できるのかなと。

例えば「何かしなきゃいけない」という空気感を周りの人が作るときもあるじゃないですか。あとは今やっていることが自分の身の丈に合っているかとか。それに対して適した熱量は持っているのかとか・・・でも、それは人それぞれ違うと思うんです。だから周りの人から見て「頑張っていない」と言うは間違いだと僕は思っていて。普段、ぼ~っとしているように周りの人から見られていても、頭の中ではず~っと考えているときもあるかもしれない。何をもって何をしているのか、何をしていないのかというのは人それぞれだと思うんです。"レンタルさん"の生き方はカッコイイなぁと思います。

――本読みのときは本物のレンタルさんがいらっしゃったということですが、本読みをした時の感想は?

"レンタルさん"はセリフの量が少なくて、共演者の方たちのほうがたくさんしゃべっているんですよね。本読みが終わった後の監督の第一声が「全然、しゃべってないね」でしたから(笑)。本当は皆さんの声を聞いて、何もしない"レンタルさん"のイメージをふくらませたかったんだと思うんです。でも僕のセリフはほとんどありませんし、本読みでしたからずっと下を向いていたので・・・監督はイメージが出来なかったんじゃないかなと少し心配になりました(笑)。

――ちなみに本作への出演が決まって、NEWSのメンバーは何かおっしゃっていましたか?

レンタルさんのドキュメンタリー番組を見た直後に、シゲが「ねぇ、"レンタルさん"やるんでしょ?」と聞いてきたんです。シゲはレンタルさんのことを詳しく知っていて、「過去にこういう依頼があって、こんなふうにしていたんだって」などいろいろなことを教わりました! 僕もレンタルさんは知っていたんですが、あまり詳しくなかったので、シゲからレクチャーを受ける形になりましたね(笑)。

――増田さんがレンタルさんに依頼するとしたら、どういうシチュエーションがいいですか?

テレビの収録が終わって、楽屋へ帰ってきたとき、にこやかに立っていていただいたら安心するかもしれないですね(笑)。それで収録が良かったという空気でいてほしいですね。あとは「増田のスタッフの中にレンタルさんがいたよ」というシチュエーションも面白いかな(笑)。

(文:MAIMAI)

◆番組情報
『レンタルなんもしない人』
2020年4月8日(水)スタート 毎週水曜深夜0:12からテレビ東京にて放送。
また、地上波放送終了後には動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも配信される。