動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信中の『病室で念仏を唱えないでください〜サトリ研修医・田中玲一〜』。3月13日(金)に配信される第9話が、TBS FREE、TVer、GYAO!にて一週間限定で無料配信されることが決定した。第9話では、田中が救急に研修医として配属された初日に出会った少年とのこれまでの交流が描かれており、田中の成長を一番感じられる回となっている。

本作は、TBS系で毎週金曜夜10:00から放送中の伊藤英明主演ドラマ『病室で念仏を唱えないでください』では描き切れない患者や家族のその後のエピソードなどを交え、片寄涼太演じる研修医・田中玲一が成長していく姿を描いているパラビオリジナルストーリー。

最初は頼りない研修医だった田中が、生まれつき心臓に病を抱え入院している少年・水沢太一との交流が描かれる第9話。さまざまな患者との出会いを通じて、医師としての成長を見せてきた田中が人生に対してどこか諦めてしまっている水沢太一に、生きる喜びを伝えられるのか・・・ドラマ終盤の山場ともいえる回だ。

20200313_nenbutu2_02.jpg

また、研修医初日の田中と出会い、患者としてともに成長していく水沢太一役を石田星空が演じることも発表された。石田はこれまで『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』(CX)や『ハケン占い師アタル』(EX)、大河ドラマ『真田丸』(NHK)などに出演し、2020年4月から放送開始予定のNHK連続テレビ小説『エール』で主演を務める窪田正孝の幼少期役での出演も決定している、今注目の子役だ。

【第9話あらすじ】
生まれつき心臓に病を抱える少年・水沢太一。これまで何度も手術を受けてきた太一は、「自分の病はもう治らない」と信じ、病院の外に出かけること、そして人生そのものに対しても、どこか諦めてしまっている。田中(片寄涼太)と太一の出会いは、田中が救急に研修医として配属された初日に遡る。田中が学校に通えない太一に勉強を教えていくうちに、二人の仲は次第に近づいていく。太一に手術を受けさせ、外の世界を見に行かせたいと願う田中は、太一の誕生日を最高の一日にすると約束するが、誕生日を直前に控えたある日、太一の心臓が・・・。

以下、プロデューサーのコメントを紹介。

◆高山暢比古プロデューサー
かなりハードな撮影スケジュールにもかかわらず、1話約10分のオリジナルストーリーを一緒に作っていく中で、片寄さんはどんどん新しい演技、新しい表情を見せてくれました。まるで研修医の田中先生が松本先生や救急メンバーらから色々なことを吸収していくのと重なり合うかのように。そして、このシリーズのラストを飾る9・10話のゲストである石田星空くんとの撮影を通して一段と進化した片寄さんを皆さまにもご覧頂けたらと思います。

◆番組情報
『病室で念仏を唱えないでください』
毎週金曜夜10:00からTBS系で放送中。
また、放送終了後には動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でも配信され、片寄が主演を務めるパラビオリジナルストーリー『病室で念仏を唱えないでください~サトリ研修医・田中玲一~』も配信されている。

(C)TBS