動画配信サービス「Paravi(パラビ)」では、アニメ音楽シーンで活躍するさまざまなアーティストの旬な情報と共に毎回新しい企画を盛り込んだオリジナル番組『リスアニ!TV+』が配信中。12月26日、2020年1月2日、1月9日(木)配信分には、『ウルトラマンタイガ』(テレビ東京)のエンディングテーマなどを務める、寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生による声優ユニット・スフィアが登場。新春恒例企画となっている"目利き力チェック"にスフィアが挑む。

20200109_lisani_02.jpg

2013年から『リスアニ!』では高級または本物を見極める目利き力チェックが6回行われてきた。2013年は4問中1問正解し、2014年は2問、2015年は3問、2016年は2問、2017年は3問、2019年は2問と、一度もパーフェクトが達成できていない4人。そこで12月26日分は"特訓回"と称して、パーフェクトを目指すために記憶力などを鍛えていく。

20200109_lisani_03.jpg

まず「特訓・その1」として、目利きにとって重要となる記憶力を鍛えることに。「スフィアのシングルタイトル(全22曲※featuringは含まない)」をテーマに、横一列に並んで隣の人の回答に1つプラスしながら繋いでいくゲームに挑戦。高垣は「めっちゃ苦手・・・」と不安げな様子を見せるも、戸松は「大丈夫! 私たちドラマとかにも挑戦して(セリフ)いっぱい覚えましたから! 覚える筋肉がまだあると信じたい!」と自信満々でゲームを始める。

その他にも"匂い"の特訓や、過去6回一度も正解を当てたことがない「牛肉」の問題に向けて、牛の気持ちを知るために牛のダジャレを2分間で10個作るという特訓にも取り組む。

20200109_lisani_04.jpg

そして2020年1月2日分、1月9日分では、2回に渡って「新春恒例企画!スフィア目利き力チェック2020」を展開。今回で7回目ながら、高垣は「初心に戻ってフラットな気持ちでいくのもいいかもしれない」と冷静な気持ちで臨もうと決意。寿も「そうだよね、だんだん心理戦みたいになってたもんね」と過去を振り返り、戸松は「裏をかいて成功したことは一度もない!だから今年はみんな"むき身"で行こう!」とメンバーに声をかけた。

今回の目利きのテーマはプライベートも充実しているスフィアにぴったりな「暮らし」。パーフェクトの賞品である高級食パンやイギリスの紅茶などのおいしい朝食セットを目指して「ドレッシング」「ほうき」「ボール」「牛肉」の目利きに挑む。

20200109_lisani_05.jpg

「ボール」の問題では寿が今春からイギリスで新たな生活を始めることにかけて、イギリスが発祥の地であるラグビーのボールの目利きをすることに。今年、戸松&寿から誕生日にW杯の公式キャラのぬいぐるみをもらうほどラグビーにハマったという豊崎は、2種類のボールを受け取ると「決定的な違いがあります!アメフトのボールは革製、ラグビーボールはゴム製なんです。(アメフトボールは今回)レプリカなのでどっちもゴム製だけど、こっちです!」と自信満々でアピール。

20200109_lisani_06.jpg

そして最後は、スフィアの宿敵である「牛肉」の問題が。100gで6000円と100gで600円の牛ヒレ肉の目利きで、改めて戸松は「今回は裏をかかない!」と意気込む。しかしお肉を食べ始めると「Aの方が粒が大きかった!高級な肉ほどちっちゃく切ったのかもしれない・・・」と考え始めてしまい、豊崎から「待って待って! はるちゃん、2、3分前にそういうのやめるって言ってたじゃん(笑)!」とツッコまれてしまう。

その言葉で気を取り直した戸松は素直においしいと思った方をプレゼン。4人は気持ちを合わせて答えを1つに絞ると「当たった時のリアクションを練習しておこう」と声を掛け合い、大きいリアクションをしても大丈夫なように机の上に置いていた水の入ったグラスなどを片付ける。4人は過去6回外してきた宿敵「牛肉」の問題で正解できるのか!?

次回は『リスアニ!TV+』に登場するキャラクター・アニーちゃんの声を務めている五十嵐裕美とリスの声を担当している松嵜麗が登場する。

(C)Paravi