昔からホラー映画などでは定番のゾンビ。両手をダラーンと垂らし、一部腐った肉体でゆっくりと人間を追いかけてくる。一般的にはそんなイメージが強いが、ロシア発『デイ・アフターZ』は常識を覆す革新的ゾンビエンターテイメントだ。

動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にてシーズン1の配信が開始されている本作。ゾンビドラマの枠にはまらない、規格外とも言える本作のあらすじと見どころをご紹介しよう。

物語の舞台はロシアの首都モスクワ。意識を失った男女11人が目を覚ました場所は、地下室だった。お互い面識もなく拉致された時の記憶もない彼らだが、自分たちが閉じ込められている部屋には監視カメラと食料と水があることに気がつき、まずはこの部屋からの脱出を目論む。一方、外の世界では新薬を開発していたエクスタシー社から、事故により開発中のウイルスが流出してしまう。それに感染した大勢の人々が命を落とす中、"健康な美女だけ"が漆黒の目を持つゾンビとして蘇り、世界を恐怖に陥れていた。果たして11人は脱出して、美女ゾンビを食い止めることはできるのか? 人類の存続をかけた彼らの決死のサバイバルが始まる!

20191130_daz_02.jpg

■規格外!俊足で強い美女ゾンビが徘徊!

ゾンビ作品が苦手で避けていた方も、ぜひとも本作は見ていただきたい。その理由はなんといっても登場するゾンビが画期的だからだ。健康な若い美女だけがゾンビになるという設定がまず我々の常識を超えている。ならば、ゾンビといえども目の保養になるのかと思いきや、その戦闘能力の高さにも度肝を抜かれる。従来のゾンビはゆっくり歩くイメージだが、彼女たちは異常なまでに俊足。一度見たら忘れられない肩で威嚇するような動きのユニークな走法と漆黒の目が、視聴者の脳裏に焼きつくのだ。閉じ込められていた11人の中にも美女が多く、この中の誰かがゾンビになるのかとハラハラしながら見てしまう。斬新なゾンビ像にそれまでの固定観念を覆されるはずだ。

20191130_daz_03.jpg

■あなたはゾンビでも愛せるか?

地下室にいた11人の関係が過酷な環境のせいで複雑になっていくところにも注目したい。脱出する上で信頼できる仲間はできるのか、誰と誰が恋に落ちるのか、ついには人間とゾンビという禁断の愛まで生まれるかもしれない。美女の絡んだ愛憎渦巻く三角関係に、どっぷりはまる人もいるだろう。ホラードラマという目線ではなく、ヒューマンドラマの要素が強く、恋愛、嫉妬、友情、正義、憎悪、狂気、あらゆる感情が絡み合った人間の姿が見られるのだ。生き残りをかけた戦いと、人としての感情のもつれや変化がスパイスになっている。

20191130_daz_04.jpg

■サスペンス&サバイバルの連続!

さらに、謎とサバイバルという鉄板の組み合わせが見る者を惹きつける。そもそも知り合いでもない11人は、なぜ選ばれ、地下室に閉じ込められたのか。ゾンビドラマでありながらも、序盤からのミステリー要素、謎解き要素の展開から目が離せない。そしてゾンビに関するウイルスの謎も重要。誰が何の目的でこのウイルスを作ったのか。ワクチンはあるのか。ゾンビを倒す方法はあるのか。そもそもなぜ美女だけがゾンビになるのか。物語が進むにつれて、ゾンビたちにも原因不明の異変が起こっていく。謎に満ちた世界の中、若者たちの生死をかけたサバイバルが始まる。そんなサスペンス&サバイバル満載のドラマが面白くないわけがない。

想像を遥かに超えた超進化型ゾンビと緊迫感あふれるストーリーが、あなたを新たな"美女ディストピア"へと導く『デイ・アフターZ』シーズン1は、動画配信サービス「Paravi」にて配信中。

(文/Erina Austen)

(C)Art Pictures Vision 2013 (C)CTC 2013