一枚のコインで運命が変わる恋愛リアリティショー『恋んトス season9』が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中。恋がしたい男女が沖縄のレストランで期間限定のリゾートバイトをしながら共同生活する様子を追う本作。9月6日(金)に配信された第11話では、沖縄での共同生活が終わり、次の共同生活までにデートすることになったメンバーたちの恋愛にまさかの変化が・・・。

20190906_cointos_01.jpg

脱落コイントスによりおーかーとアリサが抜けた夜、メンバーたちは無言で沖縄生活最後の夜ご飯を食べていた。重い雰囲気漂う中、ふいに崇史が「汗かいてきた。暑くない?」と言ってパーカーを脱ぎだし、隣に座っていたなつも「暑いなぁ~」と上着を脱ぐと、二人はお土産ショップで買っていたお揃いのTシャツを着ており、その姿に他のメンバーから笑みがこぼれる。なつは「暗くならないように仕込んどいたの」と照れ臭そうに明かし、崇史も「ちょっとでも笑ってくれるかなと思って」と最年長組らしい気遣いでその場を和ませた。そして夕食後、すっかり重い雰囲気を取り払った6人は花火で最後の時間を楽しく過ごす。

20190906_cointos_03.jpg

楽しい共同生活を終え、東京に戻ってきた女性陣のもとに、「オモテの女神を出したメンバーは次の共同生活が始まる前に男性メンバーを指名して2人きりでデートができる」という指令メールが届く。奇跡的に全員が表を出し、その様子を見守っていたサバンナ高橋茂雄、小関裕太らMC陣は大興奮。

20190906_cointos_05.jpg

2週間後、東京・よみうりランドでデート相手を待つなつの姿が・・・そこに、インタビューと称して呼び出されていた崇史がやってきて、なつとの再会に驚く。崇史は「もっとおしゃれしてくればよかった。久々すぎて緊張するわ」と戸惑いつつも唐突な遊園地デートに喜んだ。入園してすぐ、二人に「オモテの女神を出したら2人はデート終わりにキスをする。ウラの天使を出したら2人はデート終わりに握手する」という指令メールが届き、番組MCは再び大興奮。りゅうちぇるは「握手とか別に見たくない、キスが良い~」と願うも、崇史はウラを出してしまい残念そうな表情を見せる。

20190906_cointos_07.jpg

崇史となつの爽やかな遊園地デートの後、今度は東京・池袋でみずきと征志郎が水族館デートをする姿が。最初はみずきに選ばれたことを喜んでいた征志郎だったが、"キスor握手"の指令メールが届いた後のみずきの反応に、「一緒にいるのが結構きつかった。普通に手とか繋ぎたいと思ったけど、それどころじゃないし。あの子が何を考えているのかマジわからない」とネガティブに。会話もあまりなく、静かなままデートが終わってしまう。

20190906_cointos_08.jpg

その後、りったんにも呼び出されていた征志郎は神奈川・横浜中華街へ。"キスor握手"のコイントスでオモテが出たことで番組MC陣が「最高かよ」と思わず言ってしまうほどこの日最高の興奮を見せる中、水族館デートの時とは打って変わって和やかで楽しそうな雰囲気でデートが進み、征志郎のあまりに楽しそうな姿に、MC陣はその心境の変化を感じ取る・・・。

征志郎の気持ちが緩やかにりったんに向いていった第11話。9月13日(金)に配信される第12話では新たな共同生活に入る第2章がスタート。りったん、リョウ、征志郎、みずきの関係性に新たな変化が・・・。

『恋んトス season9』はパラビで毎週金曜夜10:00から独占配信中。

(C)TBS