一枚のコインで運命が変わる恋愛リアリティショー『恋んトス season9』が、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信中。恋がしたい男女が沖縄のレストランで期間限定のリゾートバイトをしながら共同生活する様子を追う本作。8月23日(金)に配信された第9話では、突然の別れを前にメンバーたちの思いがあふれ出す!?

20190823_cointos_03.jpg

「裏を出し続けた男女1名ずつは共同生活から脱落となる」という指令メールが届いた後、男女各部屋に戻ったメンバーたちは口数少なく、重い雰囲気に包まれる。料理担当の征志郎とりったんは重たい雰囲気を引きずりつつも、作業をしながら脱落者が決まるコイントスの時間までどう過ごすかを話し合う。その中で征志郎はりったんに「気になる人できた?」と問いかける。「気になるなって人は・・・いる」とりったんが答えると、小関裕太ら番組MC陣が「おっ!? おーかーかな!?」と興味津々で前のめりに。

20190823_cointos_04.jpg

しかし、8人での最後の晩餐食事中も空気が重く、食べ終わる頃にアリサが「ここから2人いなくなるもんな・・・」とぽつりと呟くと、りったんが泣き始めてしまう。夜10時、恒例のハグタイムではリョウが泣いていたりったんを呼び出し、「(りったんが来てからの)最後の一週間が一番楽しかった気がする。寂しいな・・・絶対りったんには脱落してほしくない」と自分の思いを伝える。

20190823_cointos_05.jpg

一方、食堂では征志郎がみずきに「居てくれてマジでよかった。もはやみずきと無言でも居心地いいしな」とストレートすぎる思いをぶつけ、お揃いのブレスレットをお互いに身につけながら手を繋ぐと幸せそうに笑った。実はりったんの歓迎会をした夜に、みずきが自身の辛い過去を征志郎に告白。征志郎はその話を聞いて「今は一緒にいて守ってあげたいなっていう気持ちが強い」とスタッフに思いをこぼしており、みずきも「二人で話しとう時に素直に言えるようになったし、(征志郎は)ストレートで最初からずっと思ってくれている。あんなに一途やったらね・・・」とうれしそうに語っていた。2人の様子をスタジオで見守る小関は「心を開いて話せるっていうのはすてきな関係ですよね、告白してほしい」と願いを込めてしみじみ呟く。

20190823_cointos_06.jpg

そんな中、いつもはクールななつがスタッフを前に部屋で泣き始め、「帰りたい。我慢したもん、いっぱい。今すぐ早くコイントスして、脱落して帰りたい」と気持ちを吐露。珍しく弱気な姿に、スタジオのサバンナ高橋茂雄、藤田ニコルらはなつを心配する。

20190823_cointos_07.jpg

翌朝、メンバーたちの複雑な感情が混ざり合ったまま、沖縄でのバイト最終日を迎える。朽ち果てていたビーチに続く階段、雑草に覆われていた道、アオサだらけの海岸を一掃し綺麗にしたメンバーたちは達成感に満ちた表情を見せる。脱落コイントスまであと2時間。みんなが帰り支度を整える中、リョウがスタッフの元へ行き、「告白したいです」と伝え・・・。

脱落者決定を前にそれぞれの思いが大胆な行動となって表れた第9話。8月30日(金)に配信される第10話では、リョウの真剣告白やコイントスの結果が明らかに。仲間との別れに男の涙がきらりと光る・・・。

『恋んトス season9』はパラビで毎週金曜夜10:00から独占配信中。

(C)TBS