10月9日(水)からテレビ東京で放送開始する北山宏光主演の連続ドラマ『ミリオンジョー』(毎週水曜深夜1:35~)に、萩原聖人、今泉佑唯が出演することが発表された。また、本作のために金髪にしたという北山の役写真や特報映像も解禁。さらに、放送に先駆けて動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で10月9日(水)夜11:00より全話先行独占配信されることが決定した。

本作は、最新巻の初版部数が500万部を超える国民的大ヒット漫画「ミリオンジョー」の担当でありながら、やる気ナシ、作品への愛情ナシの二流編集者・呉井聡市(北山)が、「ミリオンジョー」を生み出す変人の漫画家・真加田恒夫が急死したことをきっかけにアシスタントと共に"成りすまし連載"を続け、次々とピンチに見舞われる姿を描いていく"コミックサスペンス"。

millionjoe_cover_02.jpg

今回、レギュラーキャストとして発表されたのは、長年にわたって人気漫画家・真加田の元で実直にマンガと向き合ってきたチーフアシスタント・寺師良太役の萩原と、『ミリオンジョー』の大ファンで、真加田と結婚するために漫画家になった思い込みの激しい新人漫画家・森秋麻衣役の今泉。

萩原は「原作のキャラクターと、僕自身のイメージは違うと思うので、どのように寺師を演じたらいいのか正直悩みました」と明かしつつ、「監督、プロデューサーからの言葉を信じ、自分が演じる寺師を確(しっか)り見せられるように臨んでいます」と力強いコメント。

一方の今泉は、「台本を拝見して、全く予想のつかない奇想天外な展開がすごく面白く、ハラハラドキドキして、読み終えた時は一気に疲れました。そのくらいすごく引き込まれる作品です!」と本作の魅力を熱弁。そして、「このドラマは見どころだらけです!! 『えー!こんな展開なの!』と驚いたり、後半になるにつれてハラハラドキドキが止まりません!皆様にとって週に一度の楽しみが『ミリオンジョー』になっていただけたらうれしいなと思います」とアピールした。

20190815_millionjoe_01.jpg

レギュラーキャストの萩原、今泉と共に原作同様にド派手な服に身を包み、金髪になった北山の役写真や特報も解禁され、ますます期待が高まる本作。全国民を騙そうと壮大な計画を立てる呉井と寺師は愛する真加田のために暴走する森秋の目を欺き、 "成りすまし連載"をやり遂げることができるのか・・・!?

以下、萩原、今泉のコメント全文を紹介。

◆萩原聖人コメント

原作のキャラクターと、僕自身のイメージは違うと思うので、どのように寺師を演じたらいいのか正直悩みました。寺師は自分のコンプレックスと戦いながら長い間真加田さんのアシスタントをしていますが、漫画を愛する誠実な人物です。ただ "明るい方向でなんとかしよう"ではなく、"偶然起きたので立て直そう"と思ってしまう屈折した弱い人間でもあるのかなとも感じています。

監督、プロデューサーからの言葉を信じ、自分が演じる寺師を確(しっか)り見せられるように臨んでいます。

今までに無いような熱血サスペンスになると思うので、汗をかきながら、ハラハラして観てもらえる作品になるといいなと思います。

20190815_millionjoe_02.jpg

◆今泉佑唯コメント

台本を拝見して、全く予想のつかない奇想天外な展開がすごく面白く、ハラハラドキドキして、読み終えた時は一気に疲れました。そのくらいすごく引き込まれる作品です!その中で私が演じる"森秋麻衣"は、とにかく真加田恒夫さんが大好きな女性です。笑っていてもどこか表情が無かったり、あまり瞬きをしないよう心掛けています。

このドラマは見どころだらけです!!「えー!こんな展開なの!」と驚いたり、後半になるにつれてハラハラドキドキが止まりません!皆様にとって週に一度の楽しみが「ミリオンジョー」になっていただけたらうれしいなと思います。

20190815_millionjoe_03.jpg

(C)十口了至・市丸いろは/講談社
(C)「ミリオンジョー」製作委員会