動画配信サービス「Paravi(パラビ)」の話題作『パパジャニWEST』の生みの親・チーフプロデューサーの江藤俊久氏と、制作を請け負うディコンプレックス・プロデューサー有田武史氏に、番組の裏側を聞いてきたインタビューシリーズも今回で最終回。

第3回目の今回は、配信を見返す際のおすすめポイントや、江藤氏と有田氏によるジャニーズWEST"パパ分析"の最終回をお届けする。

■これまでで唯一カットしたのは、お風呂場での・・・!?

――これまでの配信された回で、「実は泣く泣くカットしたんです!」という場面はありますか?

有田:今回配信番組を初めて制作したので驚いたのですが、地上波だと放送時間の都合で"泣く泣くカット"ということがあるんですけど、配信って何分でもいいんですよね(笑)。損した気持ちになると思うので30分以下にするのは避けようと思っているんですが、それ以上は自由なので、"泣く泣くカット"した場面は・・・ないです!配信時間が毎回違うのは、詰め込んだ分ということですね。

江藤:強いて挙げるなら、#1でお風呂に入った時ですかね。(番組内容がサプライズだったため)7人に事前に説明できないから、1回目の男の子・ハルキくんとお風呂入るときに神山(智洋)くんと濵田(崇裕)くんが「どうするんだ?あれ、俺ら脱ぐのか!?」と脱ごうとしていて、「海パンあります!」って慌てましたね(笑)。カットしたのはその場面くらい。

有田:(笑)。そのくらいですね。泣く泣くカットするくらいなら「配信1回分増やさせて!」ってパラビにお願いします! なので、メンバーも配信を見て「こんなところまで使われちゃうんだ」って言っていますよ(笑)。

江藤:初回を撮り終えたときも、1人の子どもで3回分ということも決まっていませんでしたし。彼らは小さいころから経験を積んでいるから、達者なんだなと思います。一般的に、あの環境に放り込まれて、ほぼ全部お任せなのに番組を成立させることはなかなか難しいと思いますよ。メンバー同士の絡みにバリエーションもあって、面白いです。

■こうすれば『パパジャニWEST』は計8回も楽しめる!

――番組を何回も見返す方もいらっしゃると思います。おすすめの見方はありますか?

江藤:最低でも8回楽しんで見られると思います。全体を通して1回見て、それから7人のメンバー個人をそれぞれをメーンにして7回の、計8回。一人をずっと追っていると小さな発見があるんですよね。「あ、今心折れたな」とか(笑)。普通の番組だと、メーンになる人をずっと追っていくので映らない人もいたりするものですが、「パパジャニ」は全部客観で撮っているので、ストーリーのメーンにいない人も映っちゃっているんです。でも、その子たちが面白い(笑)。普通の番組だとカットしてしまうので、そこをあえて出しているところに喜んでもらえているのかなと感じています。

有田:神山くん、ずっと片付けてるんですよ(笑)。それを誰も何も言わないんです。でも配信を見てそれに気づいたメンバーが「神ちゃんすごいね・・・今までもそうだったのかな」って。そういうポイントを、江藤さんが言うように一人一人見ていくと、それぞれのキャラクターがもっと立体的に楽しめると思います。

20190719_papajyani_01.jpg

■濵田パパは「#チャレンジャー!でも失敗しがちパパ」 どのグループにも欲しい存在!?

――それではお二人によるジャニーズWEST"パパ分析"をお願いします。濵田パパはどんなパパですか?

有田:天真爛漫、天然パパですね。グループの中でも、とにかく振られたらやってみる人。すごく打席に立ってくれるけど、三振も多い!ってとこが超可愛いいですね(笑)。スタッフはハートを掴まれていると思います!あと、今マジックがブームらしく、メークしてるときも食事しているときも、ずっとトランプを持っているんですよ。覚えたてのマジックを僕に見せてくれて「すごいでしょ~?」って喜んでいます(笑)。絶対にタネは教えてくれませんが。

――これまでの中で"ベスト濵田パパ"はどの場面でしょうか?

有田:ミコトちゃんという女の子の回の、重岡(大毅)くんとおままごとに奮闘していた場面ですかね。ここまでの配信でも1、2を争う名シーンだと思うのですが、重岡くんの"アクセサリーを炒める"って発想がとても独特で・・・それにちゃんと乗ってボケている姿、制作サイドの想像を超えた笑いを作りだしてくれました!ミコトちゃんには全く刺さっていませんでしたが(笑)

江藤:濵田くんって、どのグループでも一人欲しい人なんじゃないかな?すごくいい空気を出しますよね。ジャニーズWESTを応援されている方って、彼らの空気が好きな方が多いと思いますけど、その空気感は主に濵田くんから出ている気もします。彼は、何かのキッカケで更に大化けするかもしれない(笑)

有田:確かに!

江藤:スタッフからしても、メンバーはキラキラしているんですよ。そんなキラキラに疲れたときに見るのは濵田くんだよね(笑)。癒し!ジャニーズWESTの癒し!

■藤井パパは「#自然と子どものハートを鷲掴んじゃうモテパパ」! 肝心なところはやっぱり藤井説!?

――次は、"藤井(流星)パパ"について教えてください。

有田:とてもフラットな人だなっていう印象。例えば、ミコトちゃんの回で、みんな必死にミコトちゃんを笑わそうとしているのに、別に輪に入っていかないですし(笑)。だけどそれは興味がないのではなくて、一緒に見て楽しんでいるという。いい空気感を作ってくれる存在。

江藤:メンバーの年齢関係なく考えると、長男っぽいですよね。落ち着いていて、結構冷静に見ている。すごく大人だと思います。メンバーがやり散らかしたときに、ちゃんとバランスを取って行動している気がします。「あ、モテる男だなぁ!」って感じ(笑)。

有田:(笑)。それが全然"カッコつけ"じゃないですしね。

――"ベスト藤井パパ"はどのシーンでしょうか?

有田:ユウキくんの回で、ユウキくんと2人でお風呂に入って告白のことなどを指南してあげるところですね。照れるユウキくんに「男らしさ」を真面目に教えてあげていて・・・モテるアニキ感あふれてましたね!

江藤:桐山くんとは違ったタイプのパパっぽさもあると思います。ハルキくんの回では、あんまりガシガシ話している印象ではなかったのですが、自転車の練習が終わって戻って来てちょっと時間が空いたときに、ハルキくんが急に藤井くんの隣にちょこんと座ったんです。私は自転車のロケについて行ってなかったので、結構ビックリして。「藤井くん、どこでハルキくんのハートを掴んだ!?」って(笑)。自然と好かれるんでしょうね~。

有田:もっと頑張っていたメンバーもいましたが(笑)。

江藤:練習風景を一生懸命撮っていた濵田パパとか・・・(笑)。あれは藤井くんという人の人柄なんでしょうね。"肝心なところ結構藤井説"(笑)。僕、いい歳だけど、あんな兄ちゃんがいたら自慢だと思う!

■小瀧パパは「#テロップ打率NO1パパ」! 芸人さん的な感性が一番強い!?

――それでは"小瀧(望)パパ"はどんなパパでしょうか?

有田:僕らの中では、"NO.1ツッコミのセンスの持ち主パパ"。面白い!

江藤:面白いですね~。目で追ってしまっているところはあります。

有田:重岡くんは自分から仕掛けるタイプなのに対して、小瀧くんはそれを引いて見ていて、最後にボソッとツッコミで落としてくれるタイプ!

江藤:バラエティー番組で、面白いコメントをテロップにすることを「テロップになる」と言うのですが、彼はテロップになる言葉がすごく多い印象がありますね。「パキッとゴシック体でテロップ入れちゃうよ!」と思わせることをよく言っているイメージです。

有田:小瀧くんって、若いしイケメンだし背も高くて"ザ・アイドル"というイメージだったので意外でしたね(笑)。印象的だったのは、神山くんが"あやとり"と"縄跳び"が得意でみんなの前で披露した時に、最後に小瀧くんが「紐の神山!」って言っていて。僕らはそのワードが好きでコメントテロップを入れたんです。そうしたら後日、その回の配信を見たらしい神山くんが、自分のブログで『誰にも拾われてないし笑いにもなってない「紐の神山」がテロップ入れて使われてた。スタッフさん最高です』って書いてくれていて、こっちとしてはいい編集したなって(笑)。

――"ベスト小瀧パパ"をお願いします。

有田:ユウキくんの回のサッカーの練習の場面ですかね。リフティングも教え方も上手で、おかげでユウキくんが5回成功しましたし。

江藤:それにしても、メンバーに誰よりも強く突っ込むよね(笑)。

有田:ミコトちゃんを笑わせようと重岡&濵田パパが大奮闘してる時に「大人の俺が見てもおもろないわ」という発言には大爆笑しましたね~。ただ、振られたときは弱いですけど(笑)。

江藤:関西の人たちなのでみんなバラエティーの能力は高いんですけど、いわゆる芸人さん的な感性が一番強い気がします。バラエティーショーとしてのツッコミをするので、「へぇ~!」とうならされます。小瀧くんのコメントを楽しみに待っちゃっているところがありますね(笑)。

20190701_papajyani_01.jpg

■江藤氏「番組をきっかけに7人を好きになってくれたらうれしい」

――最後に、読者の皆さんへメッセージをお願いします。

有田:まずは、7人がクッタクタになるさまをお楽しみください。そしてパパとして成長する姿も見守っていただきたいです。収録が終わって反省会をしているときに、メンバーは「あそこは怒った方がよかったな」などにちゃんと気づいているんです。そういう風に成長していく姿を、一緒に楽しんでもらえたらなと思います。

江藤:ジャニーズWESTのことをもっと多くの人に知ってもらいたいという気持ちが強くあります。彼らはどんどん化けていきますよ!7人を長く応援してくれている方もたくさんいらっしゃると思いますが、もっと、大きく太くなっていくと思いますので。『パパジャニWEST』をきっかけに7人のことが好きになりました」という人が増えてくれたらすごくうれしいです。でも、7人が天下を取ったころ、ちょうど僕は定年になってそうですけどね!(笑)。

有田:惜しい!(笑)

◆番組情報


『パパジャニWEST』
毎週金曜夜11:45からパラビでレギュラー配信中。
次回の配信は7月19日(金)夜11:45から。7月2日に放送された地上波SPの未公開部分などを公開!