7月9日(火)スタートの石原さとみ主演ドラマ『Heaven?~ご苦楽レストラン~』(TBS)のオリジナルスピンオフドラマが、本編放送後に動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で独占配信されることが決定した。パラビでTBS連続ドラマのスピンオフドラマが配信されるのは初のこととなる。

本作は、1999年から2003年まで「週刊スピリッツ」(小学館)にて連載された、佐々木倫子による漫画「Heaven? ご苦楽レストラン」が原作で、「ロワン・ディシー<この世の果て>」という名のフレンチレストランを舞台に、風変わりなオーナー・黒須仮名子(石原)と個性的な従業員たちとの間で繰り広げられる、"至極のフレンチレストランコメディー"。

主演の石原の他、福士蒼汰、志尊淳、勝村政信、段田安則、岸部一徳ら豪華俳優陣が揃い注目を集める本作。パラビで配信するオリジナルスピンオフドラマにも石原らが出演し、原作漫画のエピソードから完全オリジナルのエピソードまで、個性豊かな登場人物に合わせたエピソードを見ることが出来るという。

瀬戸口克陽プロデューサーは、「放送されたドラマの『その後のこぼれ話』や『裏話』を描くオリジナルスピンオフドラマを制作しました!これを見ると各話の出来事をそれぞれのキャラクターが『あーそんな風に受け止めちゃってたのか~』ということや、『実はあの人は、こんなキャラだったのか~』ということが垣間見えたりします」とスピンオフドラマの魅力を語る。

そして、「本放送、スピンオフ、それぞれ単体でももちろん楽しんでいただけますが、両方見ると、より深く『Heaven?』の世界を堪能していただける内容になっていますので、ぜひ楽しみにご覧ください!!」とメッセージを送る。

スピンオフドラマは、毎週火曜のドラマ本編の放送終了後に新作を配信。中には、志尊淳演じる川合太一が発信している、今話題のInstagramを題材にした回も。なぜ川合がお店の Instagram 宣伝担当になったのか、その秘密がスピンオフドラマで明らかになるという。

また、スピンオフドラマの初回はパラビ公式Twitter(@_paravi_)で、24時間限定で無料配信されることも決定した。

本編第1話では、福士演じる伊賀が仮名子と出会い、「ロワン・ディシー」で働き始める姿などが描かれるが、スピンオフドラマの第1話では「怒ってるの?伊賀君」と題し、開店前の店内でコミドランの川合太一(志尊淳)が、店長の堤計太郎(勝村政信)に、「ロワン・ディシー」内のスタッフの上下関係などを聞く模様が描かれるという。

(C)TBS