TBSで毎週水曜夜11:56から放送している伝聞型紀行バラエティ『クレイジージャーニー』が、週刊コミック誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」(小学館)とコラボを実施することが決定。番組の顔の一人ともいえる「奇界遺産」写真家・佐藤健寿が小倉優香のグラビア撮影を行った。

当番組は、番組独自の目線や強いこだわりを持ってスラム街、銃密造村、毒ガス充満の光る山など、日本や世界を巡る人々(=クレイジージャーニー)がスタジオに集結し、"その人だから話せる""その人しか知らない"といった常人離れした体験談を語る伝聞型紀行バラエティー。クレイジージャーニーの新たな旅に同行し、「自分じゃ絶対行かないけど、見てみたい!」といったエリアにも潜入している。

今回、番組でおなじみの「奇界遺産」写真家・佐藤が大人気週刊コミック誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」の表紙および中面グラビアの撮影を担当するという前代未聞の夢のような企画を行うこととなった。

その表紙と中面グラビアの撮影場所となったのは、4月17日の放送で佐藤が普段立ち入ることを禁止されている館内に入り撮影を行ったことで注目を集めた、その美しさから"廃墟の女王"と呼ばれている「摩耶観光ホテル」。放送では詳細を明かしていなかったが、実はそこでグラビアアイドル、女優と多方面で活躍する小倉優香とのグラビア撮影が行われていたという。

普段、喜怒哀楽をあまり表に出さない佐藤は、グラビア撮影中も黙々とシャッターを切っていたが、小倉から「リアクションがあればうれしい」とリクエストされると「カワイイです」と微笑みながら撮影。普段なかなか見ることが出来ない佐藤の一面に、番組スタッフも始終ニヤニヤし、撮影は和やかな空気で行われた。

撮影終了後、佐藤は「(小倉さんは)笑顔がすてきな方で、その笑顔と廃墟をどう結び付けるか悪戦苦闘しました。『クレイジー』のカメラがなければ恥ずかしくなかったですけど、撮っている俺を撮られているのは恥ずかしかったです」と撮影を振り返った。

佐藤が撮影した表紙とグラビア写真は6月17日(月)発売の「週刊ビッグコミックスピリッツ29号」にて掲載されるという。また、6月19日(水)の『クレイジージャーニー』にてグラビア撮影の模様を放送する。

普段とは違う姿を見せる佐藤の様子と、そんな佐藤が撮影した小倉のグラビアの仕上がりに注目だ。

『クレイジージャーニー』毎週水曜夜11:56より放送。

(C)TBS