TBSにて毎週火曜日22:00より放送されている火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』。同作のWEB限定はじこい特別企画として「エンドーカメラ」と「マイヤン360°トーク!!」の二つの動画が配信されているが、このほどそのうちの一つ「エンドーカメラ」に中村倫也が登場することが明かされた。

中村演じる山下一真は、横浜流星演じる由利匡平と同じ南高校に通う、匡平の仲間のマイルドヤンキー、通称"マイヤン"たちの担任であり、順子と一緒に匡平の東大受験を応援している理解ある先生。3月5日(火)に放送された第8話では、文部科学省局長の匡平の父親・菖次郎(鶴見辰吾)の汚名を返上し、匡平の東大受験を続けさせる為に元妻である優華(星野真里)と再婚し、政治家になる道を選んだ。

本日公開の「エンドーカメラ」では、中村が撮影の合間に見せたお茶目な一面を見ることができる。和気あいあいとした現場で撮影された中村の素顔とは一体。

動画は毎週土曜日と火曜日に番組公式サイト、Twitter、TBS公式YouTubooにて更新予定。

火曜ドラマ『初めて恋をした日に読む話』はTBSにて毎週火曜夜10:00より放送中。