SPECサーガ完結篇『SICK'S 覇乃抄』が動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて3月22日(金)25:30より独占配信されるが、このほど配信に先駆けて同作のトレーラー映像が公開された。

『覇乃抄』のストーリーと登場人物の交錯が表現されているこの映像の舞台は、御厨(木村文乃)や高座(松田翔太)が勤める内閣情報調査室特務事項専従係、通称トクムが中心。

映像内に表記される「スペック覚醒剤」の意味とその後に現れる謎の白い少女の関係は? さらに新たなSPECホルダーの埴生(池田鉄洋)、皐月(六角 慎司)や、鍵を握る人物である玄野(酒向芳)の姿が。さらに当麻や柴田の文字も。

「SPECサーガ」としての謎の解明はあるのか!? 物語のキーワードは"HOLIC"。このHOLICを巡って宗教団体「インナープラネッツ」やアジアの某超大国、日本の政府などが登場する。これらの団体や権力に御厨と 高座がどのように立ち向かうのか、注目が集まる。

同トレーラー映像は、1回目は全体を流してみる、2回目は登場人物に注目する、3回目はテロップだけに注目する、4回目は目を閉じて端々に出てくるセリフだけを聞く、5回目はもう一度全体を流してみるという5段階で楽しんでほしいとのこと。

トレーラー映像は60秒、30秒、15秒バージョンを配信。パラビのほか、TBS公式YouTubooやパラビの無料サイトでも観覧が可能。

さらに、3月15日(金)に東京都内にて開催される『SICK'S 覇乃抄』の完成披露試写会の参加者募集もスタート。このイベントには木村、松田、竜雷太のほか、堤幸彦監督、植田博樹プロデューサーが登壇予定。TBSとパラビの番組公式サイトから応募できる。