熱狂的人気を誇る舞台『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』(人狼TLPT)の人気タイトルの一つ「DEPTH」シリーズの最新ステージ『人狼 ザ・ライブプレイングシアター DEPTH Alternative(デプス オルタナティブ)』が動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて独占ライブ配信されることが明らかになった。

『人狼 ザ・ライブプレイングシアター』は、2012年にスタートした「人狼」ゲームを題材とした舞台シリーズ。出演者 13名がお互いの正体を推理しつつ、「人狼」ゲームのルールに基づいた千変万化の物語をアドリブで演じる、ライブ・エンターテインメント作品だ。

脚本はオープニング以外まったくなく、開演直前に6種類13枚のカードで決まる役割に従い、<人間vs人狼>の戦いを即興で展開し、究極の心理戦を繰り広げる。その為、同じ内容の公演はなく毎回異なる展開を楽しむことができ、観客も出演者と同じ目線で推理をすることで舞台に参加ができる。

出演は児玉健、七城ナナのほか池永英介、石井由多加、澤田拓郎、寺島絵里香、永石匠、はぎのりな、橋本顕、林修司、前枝野 乃加、増田裕生、松崎史也、森本未来、渡邊隆義らが名を連ねている。

【あらすじ】
深海特殊施設"MAG-MELL(マグメル)"。そこでは指折りの科学者たちが、未知なる存在の研究に手を染めていた。だが、ある満月の夜、何者かの裏切りによって、3匹の人狼が檻から解き放たれてしまう。喰い殺した人間に化けた人狼の正体は、最新の設備をもっても見つけることができない。深海で孤立し全員が疑心暗鬼に駆られた時、被験体の人魚 No.07--ナナから救済の声が届く。「人狼と戦う方法はあります。私の身体を喰べることで......」と。はたして生き残るのは人間か、それとも人狼か──。

『人狼 ザ・ライブプレイングシアター DEPTH Alternative(デプス オルタナティブ)』は3月3日(日)20:00よりパラビにて配信予定。ライブ配信後はアーカイブ配信も予定されている。

(C)ORACLE KNIGHTS All Rights Reserved