2019年1月21日(月)よりテレビ東京系列にて放送がスタートするドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~』。その記者会見が1月19日(土)に開催され、出演者より真木よう子、丸山隆平、塚本高史、三宅弘城、柳葉敏郎が登壇した。

月曜夜10:00の時間帯に"働く"ことをテーマとし、大人たちへ向けた上質で本格的なドラマを提供する「ドラマBiz」第4弾となる本作は、作・周良貨、画・夢野一子により1993年から1997年にかけて「モーニング」(講談社)で連載された日本の漫画作品が原作。都市銀行で働く女性総合職の主人公が、大胆な発想と行動力で業績不振の支店の立て直していく様子を描いており、20年の時を経て初めての実写化となる。

出演者の登壇の前に、プロデューサーの阿部真士(テレビ東京)が、本作の企画意図について「原作は20年以上前ですが、今の時代というのは不満や思うことがあってもグッとこらえて言えない状況があるんじゃないでしょうか。それを代弁してくれる原島浩美という主人公が今の時代に求められていると思います」と解説した。

20190121_yotsuba_02.jpg

続いて、出演者たちが登壇。主人公・原島浩美を演じる真木は「ドラマBizというシリーズをさらに知ってもらうため、ぜひ今回は記者のみなさんのお力で全世界に広げさせてください」といきなりのワールドワイドな"モノ申す"お願いに会場の記者たちも爆笑。

20190121_yotsuba_03.jpg

浩美と同じ支店の営業課に勤める加東役の丸山は「女性が社会で戦っている世の中で、ドラマで女性がそういう世の中に突き進んでいき、何かものを申すということに意味があると思います。女性がそれを見たら頑張っていこうと思いますし、男性も"女性が頑張っているなら自分たちもがんばろう!"と思えるような、男女に響くドラマになっています」とアピールした。

20190121_yotsuba_04.jpg

同じく営業課に勤務する矢野役の塚本は「最初は銀行マンの話と聞いて、お堅いのかなと思っていたんですが、その中でも僕の役はちょっとしたスパイスになればと思っています」と意気込んだ。

副支店長で、寺脇康文が演じる支店長・山田の"コバンザメ"奈良役の三宅は「"コバンザメ"と言われております。この会見の構成表にもそう書いてあったので、"コバンザメ"道を突き進んでいきたい」と冗談交じりに意気込みを披露した。

20190121_yotsuba_05.jpg

そして、よつば銀行副頭取・島津を演じる柳葉は、自身の役は支店ではなく本部のシーンが中心のため「1話を見て、支店が楽しそうだなと思いました」とポロリ。そのつぶやきに、丸山が「楽しいので、早くこっち来て下さいよ!」と呼びかけるなど会見は和気あいあいとしたムード。

20190121_yotsuba_07.jpg

会見からも伝わる現場の雰囲気の良さについて、真木は「笑いが絶えない現場です。最近、1番笑ったのが丸ちゃんのクシャミの仕方ですね」と挙げると、丸山が独特なクシャミの仕方を披露。「撮影スタジオが冷え込んでいて、急にクシャミをしたら腰にくるので、それを守っているんです。ウケ狙いのためにやっているわけじゃないんですよ!」と力説。「ビックリした」などの登壇者からの声に、丸山は思わず赤面していた。

魅力的な登場人物が数多く登場する本作。後輩の吉田剣を演じる森永悠希について、塚本は「みなさんとの食事会の時に、僕と一回り以上下の年齢なんですけど、年上心を掴むのが上手いんですよ」と語り、「僕は全然、そっちの気がないんですけど、かわいいなと思っちゃう(笑)」と苦笑した。

20190121_yotsuba_06.jpg

すると柳葉が「食事会って何?誘いがなかったんだけど・・・(笑)」とチクリ。続けて「だけど、お話の中で1枚2万円のステーキを食べさせてもらっているからね」と自慢したが、「でも、その後にそういうシーンがないんだけど、あとでシーンを追加できるよね?」と会場のスタッフにまさかの要望を飛ばした。その声に、スタッフが「検討いたします」と回答すると会場は笑いに包まれた。

本作は、「恐れながら申し上げます」の決め台詞と共に、原島浩美がどんな相手にも臆せず正論を吐き、お客様第一の銀行員として、管理職として真っ当に仕事を進めていく痛快ストーリー。その台詞になぞらえて、会見ではそれぞれが恐れながら申し上げたいことを発表した。

真木は、演出家の「カット!」のかけ声に対して「誰もが驚く声の大きさを最後までつらぬいてほしい」と申し上げ、「断末魔みたいな声。最初はビックリしたけど、その声がないとだんだん安心できなくなってしまった(笑)」と心中を明かした。

丸山は真木に対して「そのまなざし、反則です!」と申し上げ、「毎話、加藤が原島にお願い事をされて、僕は加藤として断るんですけど、そのお願いをする時の目線がすごい」と理由を説明。「そのまなざしを受けていたら、何かが芽生えてきちゃいそう。役としてだけど、ほれてしまうかもしれないので、週刊誌の方は追わないでください(笑)」と冗談交じりに呼びかけた。

20190121_yotsuba_08.jpg

最後に真木は「「ドラマBiz」という働くサラリーマンやOLの方々へ、1週間が始まるという少し憂鬱な月曜日の夜10時にこのドラマを観て頂けたら、1週間絶対にがんばれると思います!」と力強く会見を締めた。

ドラマBiz『よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女(ひと)に賭けろ~』は、テレビ東京系列にて1月21日(月)夜10:00スタート。BSテレ東は1月25日(金)夜9:00より放送されるほか、定額動画配信サービス『Paravi』でも配信される。

(C)Paravi