テレビ東京にて毎週、月曜から金曜にかけて夕方5:30から生放送されている『青春高校3年C組』。11月12日(月)~11月16日(金)は、「新メンバーさんいらっしゃいWEEK」を開催。先輩メンバーとの仲を深めてもらおうと、様々な企画を行った。

20181120_3crepo_02.jpg

月曜日は、メイプル超合金先生が担任。この日は、先輩メンバーが"青春高校あるある"を紹介し、どんな場所なのかを教える「青春高校エンジョイLIFE!」が開催された。どんなことを聞きたい?という質問に対して、オーディションの時とはうって変わってまじめに答える松岡龍次郎。そのギャップに中井先生は「受かってから超普通になった(笑)」とツッコみを入れた。

おばちゃん(宇都木彩乃)の「ひな壇の上の段の男子はしゃべりがち」、佐藤諒の楽屋で行われている「弁当の取り合い」、きめしゅん(木目田俊)の「(村西)里世さんとしゃべる前には携帯を充電しておく」など、放送ではわからない"あるある"がたくさん飛び出した。

20181120_3crepo_03.jpg

その中で、河野紳之介が「ひな壇でしゃべり癖がついたのか、日常生活でも声が大きくなりがち」と発表すると、カズレーザー先生の辛口ツッコミが炸裂!「超ナマイキじゃん!メディアに染まってしまいました、ってことでしょ?」という一言に、スタジオは大爆笑。

20181120_3crepo_04.jpg

今週の火曜日は小峠先生が担任。この日は、新女子メンバーが、どの先輩メンバーと仲良くなりたいのかを探るため「青春高校フィーリングフレンド!」を開催した。新メンバーと先輩メンバーがそれぞれ質問をした後に、誰と友達になりたいのかを発表してカップリングしていく。この企画に参加するのは女子メンバーのみということで、男子生徒たちはガヤに徹することに。

20181120_3crepo_05.jpg

持田優奈は「失恋したときにどう慰めてくれますか?」、黒木美佑は「東京案内してくれるとしたら、どこに連れて行ってくれますか?」とかわいらしい質問が次々と出てくる。小沼綺音の「(女子同士)手を繋いでデートしてくれますか?」という質問には、「繋ぐ」派が多かった。これに対し、「みんな変わってるんだね」と中井先生。

20181120_3crepo_06.jpg

シンキングタイムでは「女子は(自分と合いそうな子)すぐビビっと来るから」と言いつつ、教育実習生ノブナガ・岩永に「中井さんは、誰か合いそうな人いますか?」と聞かれると「この中にはいねぇな」とアッサリ。「だから(友達)いねぇんだよ!」と小峠先生のツッコミが飛んだ。

20181120_3crepo_07.jpg

水曜日は、新メンバーとの交流企画を一旦お休みして、大好評だった「青春高校デート企画」第3弾を開催!「デートして欲しいカップル」アンケートで1位に輝いた、元引きこもりの村西×小宮先生編が放送された。中井先生から、今回のデートVTRが16分と最長であると伝えられると、相田先生から「4分のために呼ばれたのか!」と驚愕(番組の生放送時間は約20分)。

20181120_3crepo_08.jpg

文化祭前の合宿の時に、小宮先生を好きになった村西はノリノリだが、小宮先生は生徒とデートということで、複雑そうな表情のままデートはスタートした。銀座で待ち合わせをして、村西が小宮先生の服装をコーディネート。デートが進むうちに、たどたどしさもなくなっていく。「はぐれないように手を繋いでください」という指令に従って、小宮先生と村西が手を繋ぐと、二人のラブラブ具合にスタジオでは歓声・悲鳴が飛び交い「何なのこれー!?」と中井先生も絶叫!

20181120_3crepo_09.jpg

その後も、二人でプリクラを撮ったり、公園で手作り弁当を食べたり、カラオケに行ったりと、デートは大充実。最後は、夜景の見える海辺へ。この日のデートの感想や相手への気持ちを伝えた。「一生忘れられない一日になりました、初デートの相手が小宮先生でよかった」と村西。小宮先生は、引きこもりを抜け出した村西の勇気を讃えて、これからは「青春を謳歌して欲しい」とエールを送った。

今週の木曜日はおぎやはぎ先生が担任。副担任の中井先生がお休みのため、前川歌音が進行を担当した。新メンバーの上島陸歩の引きこもり卒業を記念して、久しぶりに「引きこもりあるある選手権」が行われた。

20181120_3crepo_10.jpg

まずは、「引きこもり」繋がりのニュースとして、引きこもりあるあるを歌詞にして、ミュージックビデオの制作が発表された!主演は村西。この日の放送でも、いい"引きこもりあるある"が出てきたら歌詞に採用されるとあって、ガゼンやる気になる生徒たち。

様々な回答が出る中で、お笑い好きの本多陸は「親のスマホの検索履歴が『尾木ママ』」とナイス"あるある"を発表!小木先生も「なるほど」、矢作先生も「面白いな、コレ」と絶賛していた。

20181120_3crepo_11.jpg

金曜日はバナナマン・日村先生とアンタッチャブル・柴田先生が担任。この日は、「第3回!3年C組歌唱力ランキング」を発表した。新メンバーには、歌が得意な生徒が多いということで、自信のある鉄板ソングで競い合った。

20181120_3crepo_12.jpg

前回のカラオケランキングに参加できなかった前川は2位にランクイン!難波の歌姫の実力を発揮して、ZARDの「負けないで」を歌い上げた。3位の涌嶋茜は、フリ付きで欅坂46の「ガラスを割れ!」、4位は大曲李佳が藤原さくらの「Soup」を熱唱した。

シンガーソングライターの松岡龍次郎は第5位!小沢健二の「ラブリー」を独特の歌唱法で歌い、6位の黒木美佑はケラケラの「スターラブレイション」を可愛い高音で歌い切った!7位の持田優菜はYUIの「CHE.R.RY」を真顔で歌い、スタジオからは意外なギャップにツッコミと声援の声が飛んだ。

20181120_3crepo_13.jpg

そして、一番のギャップを見せたのが、8年間の引きこもりから卒業した上島陸歩!いつもの大人しいキャラとは一転して、KAT-TUNの「Real Face」をクールに決めて、スタジオを驚かせた!残るは田中柊斗と久保侑大の二人。果たして1位と最下位になったのは・・・?

今週からは、番組放送後に部室での「ウィンターライブ」のチケットの手売りがスタートする。新メンバーが加わり、よりパワーアップしていく『青春高校3年C組』から目が離せない。

(C)テレビ東京 (C)Paravi