一枚のコインで運命が変わる恋愛リアリティショー『恋んトスseason8』の第5話が11月2日(金)に動画配信サービス「Paravi(パラビ)」で配信された。恋をしたい見知らぬ男女が、小さなゲストハウスで期間限定のリゾートアルバイトをしながら、恋愛あり、友情ありの共同生活を送る本作。第4話では、ついに女性新メンバー・ウララが加入。しかし、初日から整形を告白、ネガティブ発言を連発し、メンバー間に亀裂が走る大事件が勃発した。

20181102_8cointoss5_02.jpg

ウララのネガティブ発言を聞き、女子部屋を飛び出したさりは、ウララの姿に過去の辛い気持ちを思い出したと、涙を流しながら打ち明ける。現在、モデルとして活動するさりだが、実は過去には太っていたことがあったというのだ。部屋に戻ったさりは、改めて思いをメンバーに告白したが、部屋の空気は重いままだった・・・。

20181102_8cointoss5_03.jpg

翌日、メンバーたちは海にやってきた。この日は、伊豆最大級のビーチイベント「ビッグシャワー下田」が行われていた。ビーチサンダル飛ばしやコーラの一気飲みなど、メンバーも様々な競技に参加し大盛り上がりを見せた。

その後は、縁結びのパワースポットとして知られる白浜神社へ。ここで、メンバーたちは恋結びを引き、それぞれの恋愛運を占う。さらにメンバーたちは、まどが浜海遊公園へと移動し、ここではペアを作って思い思いの時間を過ごすことになる。

20181102_8cointoss5_04.jpg

ニノと過ごしていたさりは、コーラの一気飲み大会のことを思い出していた。優勝こそ逃したものの、決勝に進出したニノは、舞台上で司会者から「想い人に一言、密かな想いを・・・」と聞かれ「もうちょっと僕のことを見てもらえるように精進します」と答えていた。この言葉が気になっていたさりが、ニノに誰に向けての言葉だったのかを聞くと、ニノは「さりしかいない」と即答。さりは嬉しそうな笑顔を見せる。

20181102_8cointoss5_05.jpg

足湯にはMizkiと希美という意外なペアが。そして、それをともやとくるみんが見つめていた・・・。くるみんは、Mizkiに対する熱い想いを隠せないでいた。「雰囲気、世界観が好きです。不思議な人が」とMizkiへの想いを語る。一方で、Mizkiは希美に「面白いよね。一緒にいて楽しいし・・・でも、まだそんな・・・確信的な恋愛だなってのはない」とくるみんに対する本音を明かした。

20181102_8cointoss5_06.jpg

その夜、メンバーは豪勢な海の幸を堪能しながら、楽しい夕食タイムを過ごした。会話に夢中になると食事をするのを忘れてしまうというニノ。みんなが席を立ってから、慌ててデザートのアイスを食べる姿に、さりは「かわいい」と胸をトキメかせていた。

その夜、部屋でくつろいでいたメンバーのもとにコイントスの指令が届き、全員BBQ広場に集まったところで、その指令内容が明かされる。

「ウラを出し続けたメンバーは恋愛ツアーから脱落となる。ただし、恋愛ツアー参加前に行ったコイントスでオモテを出したメンバーは、脱落コイントスを免除する」。

20181102_8cointoss5_07.jpg

実は、恋愛ツアー参加前に、メンバーたちはコイントスを行っていた。そして、そこでオモテを出したのは、ニノ、Mizki、寿来、ウララ。この4人は今回のコイントスを免除されたことになる。ともや、さり、希美、くるみん・・・4人の中で、脱落するのは誰か。その結果は、次週第6話で明らかになる。

恋愛リアリティショー『恋んトスseson8』は、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」にて配信中。

(C)Paravi