テレビ東京にて毎週、月曜から金曜にかけて夕方5:30から生放送されている『青春高校3年C組』。10月22日(月)~10月25(木)は「青春高校体育祭WEEK」。生徒たちは紅組白組に分かれて、全9種目の競技に全力で挑んだ。生徒たちは、勝利すると豪華プレゼントがもらえるということもあり、大はしゃぎ。

20181030_3crepo_02.jpg

「青春高校体育祭」は、課外授業ではおなじみとなった三四郎先生が担当。1日目は学級委員長・日比野芽奈が選手宣誓を行うが、途中で声が電車の音にかき消されてしまうアクシデントが・・・。気を取り直して、体育祭は「目隠し行進」からスタート。その場で足踏みをし続け、動いた距離が短い方が勝ちとなるこの競技では、では、おばちゃん(宇都木彩乃)の謎の行進、別所匠の口だけ必勝法に笑いが起こり、生徒と一緒に挑戦した教育実習生ノブナガ岩永は、体幹がしっかりしているからか、誰よりも動かず、周囲からは逆に「動けよ!」とツッコみが飛ぶなど、大盛り上がり!

20181030_3crepo_03.jpg

「逆上がりリレー」では、両チームとも7人が成功して、白組アンカーの相田先生に勝敗がかかる!タイムギリギリに逆上がりができた相田先生だったが、これを成功とカウントするかどうかでひと悶着が!果たして、中井先生のジャッジは・・・?

20181030_3crepo_04.jpg

体育祭の2日目は、村西里世、本多睦の引きこもりペアが意外な快進撃を見せた男女別80mハードルからスタート。スポーツ万能のチャーリー(エゼマタ健太チャールズ)も軽々と1位を喝采、赤組の勝利に貢献した。

男女別大玉相撲では、戦い前の意気込みに、相手への文句(宣誓?)も交じりヒートアップ!徐々に戦いへの熱が本気に変わっていくが、やはり体重差・体格差がものを言い、体の大きな佐藤諒や出口晴臣、夘余野陽菜乃のいるチームが勝利を手にした。

20181030_3crepo_05.jpg

最終戦の赤組リッキー(奥村力)・チャーリー対、白組の河野紳之介・別所戦では、チャーリーが河野に「ひとつでも俺に勝ってみろ!」とふっかけるが、河野は「顔では圧勝してる!」と返して盛り上がるシーンも。結果は、別所の不用意な発言でリッキーとチャーリーのスイッチが入ったため、河野・別所チームは瞬殺された。

20181030_3crepo_06.jpg

3日目は、以前のスポーツテストで白熱した女子の走り高跳びからスタート!前回同様、日比野と夘余野で決勝を行うことになった。日比野はリベンジ達成のために力を尽くすが、最後は底力を見せた白組の夘余野が勝利した。

20181030_3crepo_07.jpg

ガチ相撲対決でも、男女とも熱戦が繰り広げられた。VTRでスロー確認しなければならない戦いもあり、行司を務めた岩永は「そんな際どい試合になると思ってなかった」とポロリ。恒例となった宣誓では、紅組のリッキーが河野に日ごろ言えない文句を言うが、白組の河野はビビッて言い返せずに、日ごろの感謝を伝えて笑いが起こる。両チーム2勝2敗で迎えた最終戦は、佐藤対中本大賀。果たして勝ったのは?

20181030_3crepo_08.jpg

4日目は青春高校体育祭の最終日。女の意地とプライドをかけた3対3の騎馬戦では、両チームが作戦を練って戦いに挑むが、夘余野号が2機をつぶして白チームの勝利に貢献する。残った赤チームの前川歌音も奮闘するが、最後はふいをつかれて撃沈。悔しそうな泣き顔に、中井先生からツッコみが入る。

20181030_3crepo_09.jpg

紅組94点、白組110点で迎えた最終種目は、紅白対抗リレー。総合優勝を目指して、チーム全員が全力で走ってバトンを繋げていくが、赤組アンカーのチャーリーが白組の河野を追い抜くときに接触してしまう。ほぼ同時にゴールしたが、チャーリーがインから河野を抜こうとしたことで抗議して、両チームがヒートアップ!収拾がつかなくなってしまった生徒たちに「静かにしろおまえら!」と中井先生が一喝!

再戦では、デジャブが起こったように同じ流れでアンカーまでバトンがまわり、チャーリーと河野のアンカー対決でチャーリーが勝利!総合優勝は赤組に決定した。

20181030_3crepo_10.jpg

最後は、全員で大縄跳び100回チャレンジを行った。きっかけは、東大受験のために休学している鈴木七瑠のために何かをしたいという生徒たちの声。6時間超えの収録で疲れ切った体に鞭を打ち、大きな掛け声で気持ちをひとつにして大縄跳びに挑むが、なかなか記録が伸びない・・・。

20181030_3crepo_11.jpg

体力の残っている生徒たちだけで挑み続け、ラストとなる73回目の挑戦では最高記録33回目で失敗してしまった。悔いの残る結果に涙した生徒たちは、100回成功に向けてリベンジを決意した。

20181030_3crepo_12.jpg

金曜日は通常回に戻り、担任のバナナマン日村先生と一緒に漫才部の活動報告を行った。文化祭では1,000人の前で爆笑をとった漫才部は、実はM-1グランプリへ挑戦していたそう。顧問のアンタッチャブル柴田先生からのアドバイスをもらいながらブラッシュアップした漫才で、1回戦は無事に突破!しかし、2回戦は敗退してしまった・・・。M-1グランプリへ挑戦を終えて、漫才部での活動をいい思い出にしたくない3人は、引き続き活動していくことを決意。その後、M-1にかけたネタをスタジオで披露して盛り上げた。

20181030_3crepo_13.jpg

そしてこの日は、12月26日(水)に約2,000人収容の中野サンプラザで「青春高校ウインターライブ」の開催が決定したとの重大発表が行われた。放課後トークでは、生徒たちがやりたい企画を発表しあって盛り上がった。一体、どんな内容になるのか、お楽しみに!

いよいよ今週からは、新入生が登場する。どんなキャラクターの生徒が入るのか、こうご期待!

(C)テレビ東京 (C)Paravi