テレビ東京にて毎週、月曜から金曜にかけて夕方5:30から生放送されている『青春高校3年C組』。9月24日(月)~28日(金)は、「学力」「一般常識」「センス」のテストを行い、青春高校一のバカを決める「パーフェクトバカ決定Week」と「地獄の保護者アンケートSP」を開催した。

20181002_3Crepo_02.jpg

「パーフェクトバカ決定Week」1日目の月曜日の担任はメイプル超合金先生。この日は、あらかじめ行っていた学力テストの結果発表を見ていった。進行は、副担任の中井りか先生がお休みのため、教育実習生のノブナガ岩永が担当。。早速、カズレーザー先生に「誰がパーフェクトバカに輝くと思いますか?」と尋ねると「一番のバカはアイツでしょ、お前の相方」と初めからキレッキレ。

20181002_3Crepo_03.jpg

カズレーザー先生の気になる回答を見ていくと、夘余野陽奈乃、西村瑠香が珍回答を連発!慶応義塾大学に通っている出口晴臣は正解数も多く、特別にボールドウィン零に点数を譲る譲渡制を実施して、盛り上がる。そんな中で、意外性を見せたのは、前川歌音。お嬢様らしい見かけからは想像できないバカっぷりを披露して、スタジオを驚かせた。そして、学力テストでのワースト3は・・・。

20181002_3Crepo_04.jpg

「パーフェクトバカ決定Week」2日目の火曜日は千鳥先生が担任。この日は一般常識テストの結果を見ていったが、夘余野、前川以外にも珍回答が連発。賢そうに見える村西里世、日比野芽奈も理解しがたい回答を出して、スタジオがどよめくシーンも。また、大悟先生いわく「やりにいった回答」を出したのが、お笑い好きの本多睦。ダジャレにも大喜利にもとれる回答を指摘され、頭を抱え込んだ。学力テストに続き、一般常識テストでのワースト3も決定!

20181002_3Crepo_05.jpg

「パーフェクトバカ決定Week」最終日の水曜日の担任は、三四郎先生。この日は「センスバカ」を決めて、「学力バカ」、「一般常識バカ」と戦ってもらい、もっともバカな「青春バカ」を決定することに。問題は、ネット上でも流行っている「54文字作文」。「ラブストーリー」をテーマに作文を書いてもらい、番組の作家陣と国語の先生が順位を決定した。センステスト1位に輝いたのは、おばちゃん(宇津木彩乃)、2位は小沼綺音。甘酸っぱい作文に本人たちも赤面していた。

そして、最もセンスなしに選ばれたのは前川。あまりのショックに頭を抱えていたが、すべて平仮名の作文に「純粋に怖いよ、なんで漢字使わないの?」と小宮先生。前川からは「漢字がわからなくて、間違えたらもったいないと思ったら全部平仮名になってしまった」という何とも言えない理由が飛び出し、小宮先生は「バカですね~!」と一蹴していた。

20181002_3Crepo_06.jpg

その後、夘余野、西村、前川の3名で、3問回答先取の早抜けクイズで青春バカを決めることに。「小学生でもわかる超簡単な問題を用意した」という相田先生の言葉もむなしく、不正解が連続!生放送時間内に決着がつかず、放課後トークへ流れ込んだ。

20181002_3Crepo_07.jpg

今週の木曜日はバカリズム先生が担任。体調不良だった中井りか先生も復活!オープニングでは、水曜日の生放送に入りきれなかった決勝戦のVTRを見ていった。西村が一抜けした後の夘余野と前川で死闘を続けた結果、前川が先に3問正解し、初代青春バカは夘余野陽奈乃の手に。それを見ていたバカリズム先生は、「『青春』ってついてるからマイルドになっているけど、結構リアルにバカだよ」と正論で夘余野にとどめを刺した。

20181002_3Crepo_08.jpg

そして、この日は(バカリズム先生が好きそうな)「地獄の保護者アンケートSP」を開催!生徒たちに隠れて保護者に色々なアンケートを行ったそう。「最近、子どもから甘えられて『かわいいな』と思った瞬間」などを聞いていき、男子生徒の普段の様子からは想像できないエピソードにスタジオは大盛り上がり!「お母さんを何と呼んでいる?」という質問では、ヤンキーキャラのリッキーがいまだに「ママ」と呼んでいることが発覚(しかも、人前では「母ちゃん」と呼び分けているらしい)!スペシャルゲストにリッキーのお母さんが登場して、前に呼び出されたリッキーは膝から崩れ落ちた。

20181002_3Crepo_09.jpg

金曜日の担任は日村先生とアンタッチャブル柴田先生。先週、行方知らずになった佐藤諒も無事に復帰して「地獄の保護者アンケートSP」の後半戦を行った。今回は、「ギリ言える!子どもの秘密」をアンケート。こっぱずかしい秘密が次々に発表され、生徒たちは赤面しっぱなし。そして、スペシャルゲストに夘余野のお母さんが登場。一人授業参観状態になり、夘余野は大慌て。

20181002_3Crepo_10.jpg

また、先週のガチデートの放送を見たボールドウィンのお父さんの発言から、「保護者が選ぶデートして欲しくない相手」をアンケートしたところ、小倉可愛に投票が集中してしまった。その理由は、小倉が度々アピールしていたお色気が原因。放課後トークでは、「生徒好感度ランキング」や「親だから知っている子どもの秘密」など、放送には入り切らなかった暴露が続いた。

生徒たちの意外な一面が明らかになってきた『青春高校3年C組』。来週は一体、誰のどんな一面が引き出されるのか?お楽しみに!

(C)テレビ東京 (C)Paravi