2018年10月よりTBSにて放送される日曜劇場『下町ロケット』に、イモトアヤコが出演することが発表された。イモトは、これがTBSの連続ドラマ初出演となり、本作には新シリーズからの追加キャストとなる。

演じるのは、創業5年のベンチャー企業、ギアゴーストの副社長であり、天才エンジニアと称される島津裕役。

ギアゴーストは、トランスミッションを主戦とし、パーツのひとつひとつをコンペで選定し外注するという新たなビジネスモデルで急成長している企業。佃航平(阿部寛)の経営する佃製作所のメンバーとも深く関わっていく重要な役どころだ。

20180903_shitamachirocket_02.jpg

本作のプロデューサーである伊與田英徳は「ある舞台で、芝居に対して体当たりで向き合っていらっしゃるイモトさんを見て感動したことを昨日のことのように覚えています。クランクインは、阿部さん演じる佃社長とのツーショットのシーンからだったのですが、良い緊張感のもと素敵なシーンが撮影でき、これからがますます楽しみになりました。女優としてのイモトさんの本気の演技に期待しています」と語っている。

また、本作の演出を務める福澤克雄の手掛けた作品、TBS開局60周年記念特別ドラマ『99年の愛~JAPANESE AMERICANS』~』で女優デビューを果たしているイモト。本作ではどんな姿を見せてくれるのか、注目だ。

出演発表にあたり、イモトからは以下のコメントが届いている。

◆イモトアヤコ
今回『下町ロケット』という大好きな作品に参加できることが嬉しくてたまりません。私が演じる島津という女性は純粋にものづくりを愛するプロフェッショナルな誠意ある技術者です。私自身、好きなものは好きと言える人でありたいと日々思っております。そういった本当のことを生かしながら今回島津という女性を演じられたらと思います。
そして現場にいらっしゃるドラマというものづくりを愛する福澤組のキラキラした目と高揚感のある撮影現場になんだか緊張感と共に不思議な居心地の良さを感じております。月曜日からまた「よし!」と思ってもらえるよう日曜日の夜を盛り上げていけるギアの一部になれたらなぁと気合いを入れております。

日曜劇場『下町ロケット』新シリーズは、TBSにて2018年10月より毎週日曜夜9:00から放送。

(C)TBS