2018年7月16日(月)からテレビ東京にて放送が始まるドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』。主演として、仲村トオルがテレビ東京初主演を果たすことが明らかになっていたが、新たに共演者と、ドラマのポスタービジュアルが公開された。

原作は、江上剛の「ラストチャンス 再生請負人」(講談社文庫刊)。同局の「ドラマBiz」第2弾として、「会社の再生(再建)と人の再生」をテーマとし、第一線で活躍していた銀行マンが転職を決意し、異業界で会社再建に奮闘する波乱万丈な日々をドラマチックに描く。

新たに出演が発表されたのは、池田成志、荒井敦史、中川知香、佐伯大地、渡邉蒼、岩松了の6名。

池田は、主人公・樫村徹夫(仲村)が再建に取り組む「デリシャス・フード」の創業者として一時は成功を収めながら、突如会社を去ってしまった前社長・結城伸治役、荒井は、「デリシャス・フード」が運営するジンギスカン料理店「モンゴルの空」店員・山根役。

さらに、樫村の業務を支える「デリシャス・フード」総務の久原佳奈役を中川、銀行時代の元同僚にして樫村の企業再建を支える経営コンサルタント・宮内亮(椎名桔平)の部下・稲垣役を佐伯、樫村徹夫・明子(長谷川京子)夫妻の長男・幸太郎役を渡邉、物語中盤の鍵を握るライバル企業「カタヒラ食品」社長・片平耕介役を岩松が演じる。

出演発表にあたり、各キャストよりコメントが届いている。

◆池田成志
学生時代から演劇をはじめた自分にとって、会社、経済、経営などというものは、言葉でしか理解できてないものだと思います。なので、会社経営者として、リアリティがあるかどうか?甚だ自信がありませんが、熱だけある、ちょっとダメな経営者というところを拠り所にやらせていただきました。どうか、ご笑覧ください。

◆荒井敦史
荒井敦史として初の社会派ドラマへの参加。嬉しさしかありませんでした!私は「モンゴルの空」で働く山根という青年を演じています。エプロンにバンダナという姿は中々新鮮でしたね。人生の七味を乗り越えていく、樫村社長の活躍に胸を打たれること間違いないと思います!社長に出会ってモンゴルの空がどう変わっていくのか、このドラマの結末・・・ぜひ最後まで見届けてくださいませ。

◆中川知香
初めに共演者の方々の名前を聞いた時、緊張と不安と喜びが一気に押し寄せてきました。私の演じる久原佳奈は、まだ経験が浅く突然のトラブルに対処できないようなところがありますが、まさに「頼れる上司」というような俳優の先輩方に囲まれ、佳奈としては心の底から上司に頼ることができました。現場では皆さんから教わることが多く、今回この作品に携わることができて良かったです。

◆佐伯大地
本格的な社会派ビジネスドラマに初めて出演させていただきます。それに加え、憧れの大先輩の皆様とこの作品に携われることが幸せです。誠心誠意演じますのでよろしくお願い致します。

◆渡邉蒼
今回、今まであまり演じたことのなかった「今時の中学生」を演じさせていただきました。本作はビジネスドラマであるため、普通に生活していてもわからないような、ビジネスの裏で起こっている問題や、葛藤などが多く描かれています。しかし、僕が出演する家族のシーンでは、そんな辛いことを忘れて、純粋な家族の絆などを、見ている人に感じていただけるのではないかと思います。普段一緒にいる家族や、自分のために働いてくれている方たちに、「ありがとう」と言いたくなるようなドラマに仕上がっていると思います。ぜひ家族や仕事仲間と一緒に見てほしいです。

◆岩松了
役者はいろんな人物になれる職業だと言われますがそんなことはないだろう、別に違う人間になるわけじゃないんだからと思うことが多いのですが、このドラマの片平という役は外食産業のフランチャイズ制に通じてしかも確たる思想を持って仕事をしていて明らかに自分にはないものをもっている人物だったので役者本来の、つまり違う人間になる、という楽しみを味わわせていただけた作品でした。

ドラマBiz『ラストチャンス 再生請負人』は7月16日(月)夜10:00よりテレビ東京系列(TX、TVO、TVA、TSC、TVh、TVQ)にて放送される。

(C)テレビ東京