Tシャツにパーカ、スウェットパンツを着た男性に、バケツの水をかけてみましたが・・・全く濡れていません。

20190702_business_01.jpg

実は、全てが水をはじく「はっ水機能」がある服なのです。

20190702_business_02.jpg

どの程度はっ水効果があるのか。はっ水加工していない普通のパーカと比較してみました。普通のパーカのフードに水を入れると、すぐに水が染み込み、下から漏れ出してしまいます。しかし、はっ水パーカのフードに水を入れると下から漏れることなく、バケツのように水がたまります。

20190702_business_03.jpg

また、ケチャップを垂らしてみると、なんと固まったまま、すべり落ちました。この商品の素材はコットン100%。吸水性が特徴のコットンにはっ水性を持たせることは、これまで難しかったのですが、今回コットン繊維にナノレベルまではっ水溶剤を定着させる技術を独自で開発。表地はもちろん、はっ水性をより高めるため、裏地もはっ水加工してあります。

20190702_business_04.jpg

商品は全部で5種類。パーカ6,990円、ジーンズ9,490円、Tシャツ2,990円、スウェットパンツ6,990円。2019年7月上旬の発売を予定しています。


この映像と記事はテレビ東京「ワールドビジネスサテライト」(2019年5月17日放送)の内容を配信用に再構成したものです。

テレビ東京の経済報道番組とTBSの「がっちりマンデー!!」を"早見"できる「パラビジネス 2分で経済を面白く」は毎日配信中。

(C)テレビ東京

【こちらもオススメ】
駅で見かける「セブンティーンアイス」の自販機戦略
ゴディバのチョコレート工場へ!日本の売上げが3倍になった秘密
「ごはんですよ!」ロングセラーの秘訣は?