瀧口:freeeさんといえば五反田というイメージありますが。

奥平:あります(笑)?まあ、あることにしましょう(笑)。五反田に来られて3年ですか?

佐々木:五反田に来てからは4年ですね。

20181116_nikkeistx_12.jpg

瀧口:続いては五反田がすごくスタートアップ企業で盛り上がっているということで、五反田バレーのお話を聞いていきたいと思います。

20181116_nikkeistx_13.jpg

瀧口:お二人、お客様に来ていただきました。ありがとうございます。スタメンの大西泰平さんとfreeeの定田充司さん。よろしくお願いします。

奥平:定田さんは五反田バレーの仕掛け人ということで よろしいですか?

定田:そうですね。社団法人の立ち上げに関わっていた、主要メンバーの一人です。

奥平:そもそも何でそういうものを作ろうと思ったんですか?

20181116_nikkeistx_14.jpg

20181116_nikkeistx_15.jpg

定田:先ほどの佐々木の話にあった通り五反田にスタートアップベンチャーが増えてきて、外部の方や金融機関の方に五反田バレーってどんなことをされているんですか、ということを言われるんですけれども、まだ言葉しかなく、特に(実際の)動きはなくて。

20181116_nikkeistx_16.jpg

定田:その中で増えてきたベンチャー間のリレーションを取って行きたいし、外部からの問い合わせが来た時にスムーズに何かアクションを起こせるような座組を作れないかな、と思ったことが大きいですね。あとは純粋に五反田のブランドイメージアップをしたいなと思いまして、そういったものも含めて。

20181116_nikkeistx_17.jpg

奥平:上げる余地はありそうですよね、と言うと怒られそうですけど(笑)。

瀧口:実は私も五反田に住んでいたことがあって。すごく住みやすいですよね、過ごしやすくて。でもあまりイメージがついてきていないという感じで(笑)。

奥平:しかもスタートアップが多いところというのは数年前までなかったですよね。

佐々木:なかったですね。

瀧口:そんな中で大西さんは名古屋から五反田に支社を出したということですが、なぜ名古屋からわざわざ五反田に、わざわざって失礼なんですけど(笑)。なぜ五反田に。

大西:わかりやすい物理的な理由で言うと、僕たちの会社は名古屋に本社があって東京と大阪に支社があるんですけど、3拠点を行き来する必要がありまして。そうなった時に新幹線で名古屋とか大阪、東京だと大体品川か東京駅に着くんですけど、新幹線の駅からアクセスが良くて品川から近い。かつ僕たちもB to Bでインターネットのサービスを提供している会社なんですけれども、東京の西にも東にもお客さんがいるので、例えば渋谷にも東京駅にもどちらにもアクセスが良い。交通の便のバランスがとてもいいと言うところも五反田の魅力の一つかなと思います。後はやっぱりそれこそ2000年代にはベンチャーだと渋谷があって。

奥平:ビットバレーというのがありましたね。

大西:2008年だと六本木ヒルズの絡みがあってベンチャーといえば次は六本木ヒルズ族があって。そのタイミングの後、今来てるのがまさに五反田かなと思っていて。僕たちは移ってきて一年半なんですけど、渋谷や六本木に比べると圧倒的に家賃面も安くてベンチャーっぽさが生まれてきているという。アクセスが良いというところとベンチャーの街として立ち上がってきている、その二つが大きいわけですね。

奥平:実際その集積が進んだことによるメリットは出ているんですか?例えばシリコンバレーだと世界中からヒト・モノ・カネが集まってくるみたいなイメージがありますけど、例えば横連携が生まれているとか。

瀧口:五反田にヒトモノカネが集まったりということですか?

奥平:そこまで極端ではないですけど、うっすらとした兆候は出ていますか?

定田:逆に社団法人を作ったことによって、金融機関の方からベンチャーへの出資のようなことをご検討いただけるお話があったり、ベンチャー間での勉強会、PRの話とかHRの勉強会はしてみたり。そういった連携というのは今生まれつつあるかなという感じですね。あとは純粋に五反田と聞くといわゆる飲み屋の街みたいなイメージがあると思うんですけれども、割と大企業からの転職という時に五反田への抵抗感もなくなってきているということもあります。

奥平:抵抗感がなくなってきている。

20181116_nikkeistx_18.jpg

佐々木:本当に昔は奥さんに反対されて、というのもありましたね(笑)。

瀧口:イメージですよね、完全に。

佐々木:最近だとスタートアップに転職するとか就職するとか興味持ってる人だったら、あそこはスタートアップがたくさんある場所なんだよと思われるようになったので、

瀧口:人が集まりやすいと。おいしいごはん屋さんも多いですよね。

佐々木:多いですね。

瀧口:ミート矢澤とかいつも並んでますよね。私住んでた時並びすぎてて一回も行けなかったんですけど、行ってみたいと思って(笑)。